「大人ファッション」に迷ったらこの服、この着こなし、このショップ Vol.39
2019.04.22
FASHION

かつては機能の、今はお洒落の証し。カラフルに進化したゴム引きウェア

英国の名門マッキントッシュを代表するゴム引きのコートは、防水ウェアの先駆的存在。その利便性は世界中に広まっていたが、’80年代のイタリアにおいては、「ストームシール」というブランド名で流通していた経緯がある。

この歴史になぞらえて、弟ブランドのトラディショナル ウェザーウェアからこの春、同名で復刻した新ラインがリリースされた!

ゴム引きのコート/トラディショナル ウェザーウェア
6万3000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)

ゴム引き同様の3レイヤー構造で、表地と裏地の間に防水透湿メンブレンを挟み込んだボンティング生地で仕上げた現代版。おまけに、裾や袖元には本家のゴム引きコートにも見られるテープが圧着される。

裾に本家のゴム引きコートにも見られるテープが圧着されたパンツ/トラディショナル ウェザーウェア
2万7000円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店 03-6418-5712)

なお、本作ではサテン生地としてカラフルにアレンジされ、かつての機能の証しは、あえてターンナップを楽しめるようなお洒落心の演出に。

ゴム引きウェアをオマージュしたお茶目な進化を春らしく堪能したい。

 

鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 加瀬友重、髙村将司、実川 実、今野 壘=文 

# ゴム引きコート# 防水ウェア
更に読み込む