履けば履くほど「次」が欲しくなる、この奥深き世界よ。やっぱりスニーカーはやめられない Vol.81
2019.04.07
FASHION

デニムはシンプルがBESTなんて誰が決めた? ときにはこんな選択も正解だ

デニム業界は、いつも話題で事欠かない。ここでは編集部が注目したユニークなお店やアイテム、最新モードまで、さまざまな視点からデニムトピックをプレビューする。

デニムはシンプル派って人が多いはず。でも、インパクトのあるデザインだって悪くない。

アメリカの国旗に国鳥のイーグルを交えた柄を大胆にプリントした総柄デニムジャケット/パーム・エンジェルス
9万4000円/パーム・エンジェルス(イーストランド 03-6712-6777)

アメリカの国旗に国鳥のイーグルを交えた柄を大胆にプリントした総柄ジャケット。実際に着ると見た目ほどのインパクトを感じられず意外とトライしやすい。

 

カラフルなインクを吹きつけたペインティングデニムシャツ/レッドイヤー
3万2000円/レッドイヤー(ポール・スミス リミテッド 03-3478-5600)

カラフルなインクを吹きつけたペインティングデニムシャツ。滲みが出ないように、丹念にペイントを施すことで、絶妙な風合いを実現。

 

ヴィンテージデニムを解体し、コーチジャケットに再構築。/オールド パーク
3万8000円/オールド パーク(ヘムト PR 03-6721-0882)

ヴィンテージデニムを解体し、コーチジャケットに再構築。飾り付けられたワッペンは、ボディと同様にすべてヴィンテージ。モチーフのセレクトにもこだわりが感じられる。

 

10オンスのライトデニムで、見た目とは裏腹に軽やかで着やすい。/ニードルズ
4万円/ニードルズ(ネペンテス 03-3400-7227)

ラウンドカットの襟とワーク調のシンプルなポケットデザインのカバーオールにブリーチ加工を施し、従来にはないハードな顔立ちに。10オンスのライトデニムで、見た目とは裏腹に軽やかで着やすい。

 

ブランドロゴなどをいくつもプリントしたデザインデニム/カルバン・クライン ジーンズ
2万6800円/カルバン・クライン ジーンズ(カルバン・クライン 0120-657-889)

ブランドロゴなどをいくつもプリントしたデザインデニム。こう見えてアイスウォッシュをベースにしているから案外上品にキマる。

 

ブランド人気のスキニーモデルでシルエットはお墨付きだ/A│Xアルマーニ エクスチェンジ
2万2300円/A│Xアルマーニ エクスチェンジ(ジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070)

こちらはブリーチ加工により、大胆な濃淡具合を楽しめる1本。こんなコントラストの在り方もいい。ブランド人気のスキニーモデルでシルエットはお墨付きだ。

 

ホワイトボディにタイダイ調をイメージした色合いを吹き付けたカラーペイントデニム/ハバノス
4万800円/ハバノス(ヘムト PR 03-6721-0882)

ホワイトボディにタイダイ調をイメージした色合いを吹き付けたカラーペイントデニム。華やかなデザインを活かし、トップスをシンプルにまとめれば、着こなしは意外と簡単だったりする。

 

ホワイトデニムに、このブランドらしいプレッピーなプリントを大胆にあしらった。/ポロ ラルフ ローレン
2万7000円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン 0120-3274-20)

ホワイトデニムに、このブランドらしいプレッピーなプリントを大胆にあしらった。ハンドステッチのようなイラストや文字がまっさらなデニムを味わい深い印象に。

 

鈴木泰之=写真 星 光彦=スタイリング 増田海治郎、黒澤卓也=文

# デニム# ペイント# 総柄
更に読み込む