2019.04.04
FASHION

日本発の大型新人と西海岸からの刺客、注目すべきデニムブランド両雄

デニム業界は、いつも話題に事欠かない。ここでは編集部が注目したユニークなお店やアイテム、最新モードまで、さまざまな視点からデニムトピックをプレビューする。

日本のデニム技術の粋を集めたフォロウとLA発のミニマルなデザインが特徴のモンフレールに注目!

日本が誇るデニムマスター井出裕之氏が新たに立ち上げたブランド「フォロウ」
[左・中]各2万7500円、[右]3万7500円/ともにフォロウ(トゥモローランド 0120-983-522)

あのエディ・スリマンの右腕として、数々の名ジーンズを生み出してきた井出裕之氏。そんな日本が誇るデニムマスターが、新たに立ち上げたブランドがフォロウだ。旧式織機で織ったデニムは、縦糸にスーピマ綿を使用しており、はき心地は極上!


「モンフレール」は、Jブランドでキャリアを積んだシーン・ルーデス氏と、ラグジュアリーブランドで経験を積んだスティーブン・ダン氏が立ち上げたLA発の新進デニムブランド
[左]3万6000円、[右]3万3000円/ともにモンフレール(バーニーズ ニューヨーク 0120-137-007)

「モンフレール」は、Jブランドでキャリアを積んだシーン・ルーデス氏と、ラグジュアリーブランドで経験を積んだスティーブン・ダン氏が立ち上げたLA発の新進デニムブランド。今季、国内ではバーニーズのみのエクスクルーシブな展開となる。無駄なデザインを排したストレッチデニムは、シルエットも美しく、合わせる服を選ばない。


鈴木泰之=写真 星 光彦=スタイリング 増田海治郎、黒澤卓也=文

# デニム# ニューブランド
更に読み込む