https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0314-6/

楽ちん、簡単、体型も隠せる「イージーパンツ」はオッサンの強い味方!

このエントリーをはてなブックマークに追加

格好いいオトーチャンになりたい……。そんなオーシャンズ読者のシンプルでストレートな悩みに応えるべく、本誌でお馴染みのスタイリストが、実用的かつお洒落に見える着回しテクニックを伝授する企画。それがこの「オーシャンズ的パパ改造計画」なのだ。

昨年からのスポカジ(スポーツカジュアル)ブームの流れで、ナイロン素材のものを中心に数多くリリースされているイージーパンツ。なかには、ストレッチや撥水・防風などの機能性を備えたものもあり、「テックパンツ」なんて呼ばれ方もしています。

最初の1本目に選ぶなら、間違いなく黒がオススメ! カジュアルからモードな格好まで、汎用性は抜群。シルエットはスリムストレートかテーパードがスッキリして見え、トップスとのバランスも取りやすい。いつものスタイルに置き換えるだけ、ぜひお試しあれ!


[今回のキーアイテム]
ブラックのイージーパンツ

デサント ポーズ × ビューティ&ユースのブラックイージーパンツ
2万円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893

デサント ポーズ × ビューティ&ユース
特殊加工により、コットンの風合いとハリ感を実現したナイロンパンツ。防風&撥水性を備える。止水ジップがアクセントに。


ビューティ&ユースのブラックイージーパンツ
1万1000円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893

ビューティ&ユース
コットンナイロンの生地を採用。軽さとシワになりにくいのがポイント。


グラミチ × ビームスのブラックイージーパンツ
1万2800円/ビームス 原宿 03-3470-3947

グラミチ × ビームス
グラミチのオリジナルラインにはないシアサッカー地を採用し、型も別注した快作。ストレッチが効いているので動きやすく、通気性も高い。


久田 理さん
会社員 年齢/37歳 身長/174cm 体重/62kg

Q1. 休日のワードローブを教えてください。
平日も私服で働いていますが、ベースはシンプルにヘインズのTシャツにデニムというスタイルが多いです。

Q2. よく行くショップや好きなブランドはありますか?
最近はECで買うことが多く、店に行かなくなりました。ブランドはザ・ノース・フェイスやロンハーマンが好き。

Q3. 服装について何か悩みはありますか?
30代も後半になり、ラフすぎる格好はいかがなものかと悩み中。カジュアルのなかにもきちんと感を出したい。

Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
スポーツやアウトドアブランドの服をミックスしたスタイルに最近興味があるので、挑戦してみたいです。


[ヘアの改造ポイント]

ボリュームがあり、シルエットが丸くなっていたので、サイドから襟足にかけて少しツーブロックにすることでメリハリをつけた。今回のようなスポーティな格好のときには、極力スタイリング剤をつけず、ナチュラルに仕上げるのがポイント。


黒のイージーパンツを着回し!

黒のイージーパンツを着回し!シェルパーカと合わせセットアップ感覚で
パンツ2万円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893、パーカ11万円/ストーンアイランド(トゥモローランド 0120-983-522)、ブーツ2万3000円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン 03-5411-3055)

シェルパーカと合わせセットアップ感覚で
パンツと同色のシェルパーカを合わせ、セットアップ感覚でコーディネイト。足元まで黒にするのはトゥーマッチだし、スニーカーだとカジュアルすぎる。そこで、ベージュのブーツでハズしてみた。


黒のイージーパンツを着回し!トップスはチェックシャツとパーカ。
パンツ2万円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893、シャツ2万円/スティーブン アラン(スティーブン アラン トウキョウ 03-5428-4747)、パーカ1万9000円/レイニング チャンプ(サザビーリーグ 03-5412-1937)、サングラス3万円/アヤメ(G.B.ガファス 03-6427-6989)、スニーカーは私物

いつものデニムをイージーパンツに置き換える
トップスはチェックシャツとパーカ。ついついデニムやチノパンを合わせたくなるところを、イージーパンツに変えるだけで、気分な装いになるのだ。


黒のイージーパンツを着回し!ガンクラブチェックのスプリングコートと合わせる
パンツ2万円/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店 03-5428-1893、コート9万2000円/サイ(マスターピースショールーム 03-5414-3531)、ニット2万9000円/ロベルト コリーナ(トゥモローランド 0120-983-522)、メガネ4万円/オリバーゴールドスミス(G.B.ガファス 03-6427-6989)、靴6万円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

キレイめスタイルにもハマる懐の深さ
ガンクラブチェックのスプリングコートと合わせ、上のコーディネイトとは対象的にスポーツ感を抑えた。ラフにもキレイめにも、この振り幅の広さも魅力なのだ。


久田さんの撮影後の感想
タイプの違う3つのスタイルは、どれも自分ではしない格好だったので楽しかったです。同時に、黒のイージーパンツが幅広く使えることを実感しました。個人的にはコートスタイルが気に入ってます。次はオーシャンズ的ビジネスカジュアルをテーマに改造お願いします!


[今回のスタッフ]


スタイリスト 星 光彦
本誌を中心にリアリティのあるメンズスタイリングを手掛ける。仕事と育児に日々奮闘。昨年第二子が誕生し、さらにデレデレモードに。


ヘアメイク 越智めぐみ
表参道のサロン「アルファラン」のオーナー。オッサンを5歳は若返らせる、カット技術を持つ。サロンの予約は03-6450-6583まで。

清水将之(mili)=写真 星 光彦=スタイリング 越智めぐみ(ALFALAN)=ヘアメイク

このエントリーをはてなブックマークに追加
春まで使えるスエードジャケットの大人な着まわし法を伝授!
2019.02.12 / オーシャンズ的 パパ改造計画
脱・ワンパターン! フリースの印象をガラリと変える着まわし術
2019.01.19 / オーシャンズ的 パパ改造計画
小物使いが苦手なオッサンを変身させた“大判ストール”の威力
2018.12.11 / オーシャンズ的 パパ改造計画
古着好きオッサンにオススメな“中綿入りチェックシャツ”の着回し術
2018.11.18 / オーシャンズ的 パパ改造計画
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12
オーバーサイジングなダウンを着るとき、ほかのアイテムは?
2019.03.11
こなれ感だけではなくモノ選びも説得力高め
2019.03.10
ボリューム感の緩急が引き立つシンプルルック
2019.03.09
家族みんなで楽しんだ爽快ブルートーン
2019.03.08
色と素材で強調した遊び心満点のレイヤード
2019.03.07
スタンダードな装いに 違いを見せる素材使いとは
2019.03.05