https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0201-2/

あの時代がリバイバル! 今っぽく’90sを着こなすサンプル集

このエントリーをはてなブックマークに追加

振り返らないオトコは強いけど、振り返れるオトコは格好いい。’90年代、楽しかったナ〜。

そこかしこに、ナインティーズな感覚が

缶バッジを付けてカスタムしたアルファ インダストリーズのMA-1が初期の裏原宿を彷彿とさせる。
ジャケット/アルファ インダストリーズ、ニット/スパーズ、パンツ/古着、スニーカー/アディダス、サングラス/A.D.S.R.

濱崎幸友さん
缶バッジを付けてカスタムしたパンクなMA-1が初期の裏原宿を彷彿。一方、今どきのバランス感で合わせ、ただ懐古趣味になっていないのがうまい!


2019年、20年ぶりの復権が確実視されるタイダイ染めをテンボックスのパーカで取り入れたコーデ。
ジャケット/シーイー、パーカ/テンボックス、パンツ/フィンガリン、スニーカー/ヴァンズ、メガネ/GLCO、キャップ/ラルフ ローレン

鳴神正量さん Age 47
2019年、20年ぶりの復権が確実視されるタイダイ染めが主役。さらに今をトキめくストリート銘柄も大好物とは、オトーチャン最高。左は息子の築くん(18歳)。


ワッペンで飾られたアレキサンダー ワンのスタジャンに'90sの面影を感じる。
ジャケット/アレキサンダー ワン、パンツ/ニールバレット、サングラス/レイバン

多田康介さん Age 41
バッチリとワッペンで飾られたスタジャン、しかもフード付きとくれば、あの頃に青春を過ごした世代なら絶対に食指が動くってもん。


ブランドからアイテム、着こなしまで、’90sスタイルここにあり!
ジャケット/インディペンデント、パーカ、デニム、キャップ/すべてステューシー、スニーカー/ヴァンズ

鳥本 賢さん Age 33
ブランドからアイテム、着こなしまで、’90sスタイルここにあり! 奥さま&兄妹のレトロパイルなフリースも、そのムードを援護射撃。


古着パーカのヒモをリボン結びする往年も小ワザは、1周回って改めて新鮮。
コート/ラルフ ローレン、パーカ、デニム/ともに古着、スニーカー/コンバース、サングラス/モスコット

吉田昌平さん Age 31
スウェットパーカのヒモをリボン結びする往年の小ワザも、1周回って改めて新鮮ッス。


かつて「U」が蒔いたストリート培養のモードの種子は、今こうして開花し、結実している。
コート、パンツ、メガネ/すべてアンダーカバー、カットソー/ネイバーフッド、スニーカー/コンバース

オガワヒデタカさん Age 44
かつて「U」が蒔いたストリート培養のモードの種子は、今こうして開花し、結実している。


コンバースは時代を超越した存在だけど、ワンスターとなると途端に’90s感いっぱいに。
ジャケット、パンツ/ともにリップラップ、スニーカー/コンバース、バッグ/エンズ アンド ミーンズ、キャップ/ブラウン バイ ツータックス

光岡寛幸さん Age 43
コンバースは時代を超越した存在だけど、ワンスターとなると途端に’90s感いっぱいに。


コム デ ギャルソン・オムやプロケッズなど、往年のブランドを今っぽく着こなした好例。
ジャケット、パンツ/ともにコム デ ギャルソン・オム、ニット/インバーアラン、スニーカー/プロケッズ、メガネ/トム フォード アイウエア

横村夏樹さん Age 34
昔取った杵柄ブランドを中心としながらも、ちゃんと時流に落とし込んでいるのがいい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
デニムの酸いも甘いも知るプロが告白「今はきたいのはコレです」
2019.03.26
野口強、熊谷隆志らファッション界の重鎮8人が語る“気分のデニム”
2019.03.24
「荷物を入れて快適に」だけじゃない! “アクセ効果”が狙える厳選バッグ集
2019.02.13
男のハートを弄ぶ罪なヤツ♡ 今、絶賛片想い中のウォッチリサーチ
2019.02.12
冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある!
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12