https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-0124-6/

お洒落なオッサンを探せ! 都市別・街角パパラッチ【広島編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

例年どおり、本誌パパラッチ部隊は日本全国を飛び回り、オシャレな人たちをハンティング! ここでは都市別でその素敵なコーディネイトを御開帳。さらに、彼ら行きつけのローカルショップもこっそり聞いてみたゾ!

アイテムの質感が異なるため、上下モノトーンでも豊かな表情に。
ベスト、シャツ、パンツ/すべてバックラッシュ、スニーカー/アシックスタイガー

國田慎治さん Age 47
上から下までモノトーンで固めたが、アイテムの質感が異なるため、豊かな表情に。ベスト柄のほっこり感も着こなしに優しさを加えた。


インパクトのあるグラフィックのスウェットと現代的なシルエットのGジャンで作ったマイウェイを突き進むファッション。
ジャケット、スニーカー/ともにメゾン マルジェラ、スウェット、パンツ/ともにドリス ヴァン ノッテン

榎本太一さん Age 40
ゆったりとした現代的なシルエットのGジャンと、インパクトのあるグラフィックのスウェット。マイウェイを思う存分突き進むファッションだ。


色を用いたレイヤードや柄on柄合わせ方など、バランスの取り方がうまい。
コート/エンジニアド ガーメンツ、スウェット/古着、パンツ/マハリシ、スニーカー/アディダス

住田竜二さん Age 53
レオパード柄が配されたコートに、個性的な柄のパンツ。この“ダブル主演”に目を奪われるが、色を用いたレイヤードなど細部までウマい!


小ワザのセンスが決め手のスタイリング。
コート/マッキントッシュ ロンドン、スウェット/アクネ ストゥディオズ、スニーカー/ランバン

中村 幹さん Age 34
タートルネックをスウェットから覗かせる、コートの襟を立てる、ソックスで色を挿す。小ワザのセンス良し!


ローカルが大推薦する!「訪れてほしい地元の名店」

レフ@袋町(ファッション)
ファッション街・袋町を牽引するセレクトショップ、レフ。スナップでも多くの人が、お気に入りとして挙げてくれた。さまざまなブランドを広島に誘致する、アンバサダー的な存在でもあるとか。

プレジール@紙屋町(グルメ)
オレンジのネオンが目印のフレンチレストラン。カジュアルな雰囲気の店内ではバーが併設されており、お酒も楽しめる。肩肘張らずにくつろげるため、地元の人たちからも愛される存在だ。

ミライ@袋町(ファッション)
ニードルズやコム デ ギャルソン、ミハラヤスヒロなど、デザイナーズブランドを数多取り扱うセレクトショップ。デザイン性の強いアイテム群を、ナチュラルに着こなすスタッフにも要注目。

ユーシェッド@宇品(グルメ)
お洒落なお客さんでいつも賑わう人気カフェ。定番のコーヒーに加え、カフェ飯も充実している。イベントを定期的に開催しており、地元のコミュニティとしても重要な役割を果たしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
デニムの酸いも甘いも知るプロが告白「今はきたいのはコレです」
2019.03.26
野口強、熊谷隆志らファッション界の重鎮8人が語る“気分のデニム”
2019.03.24
「荷物を入れて快適に」だけじゃない! “アクセ効果”が狙える厳選バッグ集
2019.02.13
男のハートを弄ぶ罪なヤツ♡ 今、絶賛片想い中のウォッチリサーチ
2019.02.12
冬の街角パパラッチ! 街に出よ。お洒落のヒントはそこにある!
ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12