スニーカー世代を刺激する「一足触発」 Vol.14
2019.01.24
FASHION

往年のスニーカー好きが2度「ハッ!」とするサンローランの新作

ペイズリーを配したバンダナ柄のハイカットスニーカー。洗いをかけたコットンアッパーはいい具合にクタッとしていて、ダメージ加工の入ったソールも味わいたっぷり。よく見りゃシューレースにまでダメージが施してある。

古着屋のレジ裏にでも置いてあれば、立派なヴィンテージとして見紛う雰囲気だ。

スニーカー10万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)

履き込んだデニムにもいいだろうし、スラックスでもハズしになりそう。
ブランドは?
サイドのラバーパッチに目を向けて「ハッ!」とする。

「SAINT LAURENT」。
パリを拠点とするモード界の騎手である。

ダッドスニーカー旋風が吹くモードの世界において異色の存在感を誇る一足は、今季サンローランの新作、モデル名は「ベッドフォード」だ。「70年代」をテーマにしたコレクションを象徴するアイテムで、赤のペイズリーモデル以外に、黒のスカル入り、ブランケット風のモノからパームツリーの刺繍デザイン、レオパード&タイダイまで、アメカジ好きにはたまらないラインナップが揃う。

サンローラン
ネイティブ系を履く楽しみ
ネイティブ系を履く楽しみ
ナバホあたりのヴィンテージファブリックを思わせるアッパーにオッサン胸キュン! 10万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)
ロックなムードを求めるなら
ロックなムードを求めるなら
スカルモチーフのバンダナ柄は、よく見ると星条旗も。ロック好きにオススメ。10万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)
こういうのもタマラナイ
こういうのもタマラナイ
ゼブラ&レオパードの上から3色をオーバープリント。サイケでモードな罪なヤツ。20万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)
デニム✕刺繍、嫌いな理由なし
デニム✕刺繍、嫌いな理由なし
パームツリーなどの刺繍がデニムアッパーに施される。フリーダムな雰囲気がいい。10万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)
ド定番の白スニーカーだって!
ド定番の白スニーカーだって!
白いキャンバスを彩るいろんなスターマーク。ホワイトベースだから履きやすい。10万円/サンローラン(イヴ・サンローラン 0570-016655)
ネイティブ系を履く楽しみ
ロックなムードを求めるなら
こういうのもタマラナイ
デニム✕刺繍、嫌いな理由なし
ド定番の白スニーカーだって!


また、往年のローテク派に嬉しいのがラストの形。長めのノーズに細めのワイズがスマートな顔つきで、この手のスニーカーもどんどん “丸っこく、ボテッ”としていく昨今においてうれしい限り。

見た目は100点。では、と、実際に試してみれば、しっとりとしたカーフレザーのインソールに包み込まれた足が、これがラグジュアリーブランドのスニーカーであることを思い出させる。

そんな見た目と中身のギャップにまた「ハッ!」として、コレクションに加えたくなってしまうのだ。


[問い合わせ]
イヴ・サンローラン
0570-016655

# サンローラン# スニーカー
更に読み込む