2018.12.01
FASHION

種市暁さんの新ブランド「ザ グローラー ビルト」をクマなくチェック!

ビームス史上最大規模の六本木ヒルズ店がオープン。多くの目玉が仕込まれる中、オーシャンズが着目したいのが、新ブランドのザ グローラー ビルトだ。

1万5000円/ザ グローラー ビルト(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)

何を隠そう我らが種市暁さんと、話題スポットの仕掛け人、シンクグリーンプロデュース代表、関口正人さんの2人が手掛けている。グローラーとはハイイログマとホッキョクグマの交雑種のことで、テーマを「ハイブリッド」としているのも頷ける。

各6000円/ザ グローラー ビルト(ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623)

素材を追求したリバーシブルTやモヘア混ウールのニットキャップなど、ユルくてキマりそうな「らしい」品揃え。話題のパパラッチキャップのかぶりこなしは種市さんを参考に。では、クマなく同店を巡ってみようかね。

 

鈴木泰之=写真 柴山陽平=スタイリング 髙村将司、加瀬友重、増田海治郎、安島利樹(iconic)=文

# ザ グローラー ビルト# ビームス# 種市暁
更に読み込む