2018.08.01
FASHION

街角パパラッチで見つけた! 全方位に洒落た夏の「オーシャンズ11」その①

一体全体、リアルなオーシャンズ世代の「格好いい」とは何なのか?

街角でハントした好例11人をピックアップして、服の選び方にはじまり、合わせ方、小物の着け方、微妙なニュアン作りという枝葉末節まで徹底解剖、徹底解説し、全4回でお届け。今回は第1弾。

一見するとお手本にしやすいベースタイプ 。しかし随所に個性が光るから、ステレオタイプで終わらない。その絶妙なバランスをぜひ学びたいものだ。

岩本祐樹さん Age 37

パッと見はクセがなくベーシックなコーディネイト。なのに徹頭徹尾、こだわりと羨望のアイテムをピックアップしているのが素敵。オーシャンズがセレクトショップを営むなら、こんな感じで。

マディソンブルーのシャツ
“オーシャンズ女子”から絶大な支持を集め、メンズも好調のブランドの代表作。サイズバランスにこだわった1枚は、着るだけで調子いい。

レイバンのサングラス
流行のサングラスは数あれど、戻ってくる場所はやっぱりここ、レイバンだ。このテンプルから推測するに、ウェイファーラーかな?気になる。

アクネ ストゥディオズのパンツ
ややテーパードしたスリムパンツは、どんなトップスとも似合う万能選手。ジャストくるぶし丈も好感度大。これ以上短いと、結構イタいよね。

パネライの腕時計

名作「ルミノール」は、男っぽかったり、潮の香りがするカジュアルスタイルにハマる。つまりオーシャンズな男にハマるのだ。この堂々としたデカさも、いいじゃないか。

レイアダカイのバングル

サイズ&デザイン違いのバングルを重ね漬け。ネイティブジュエリーで「ちょうどいい装飾具合」のものを探しているアナタ、ぜひ参考に。

ヴァンズのスニーカー

「オーシャンズ」でもプッシュした「ランピン」。ちょっとボリューム感があって、足元のニュアンス作りにいい。

NEXT PAGE /

中野洋平さん Age 39

アメカジをベースにしながらも、各所に今っぽいブランドやテイストをちりばめ、きちんとアップデートさせているのが見事。ちなみに、バッグに引っ掛けたアウターはノンネイティブのもの。

ビューティ&ユースの無地キャップ

キャップというとブランドやスポーツチームのロゴものを選ぶ人が多かった中、潔く無地で、シックな黒をチョイス。大人の正しい選択、である。

無印良品のTシャツ
価格の多寡によらず、価値あるモノを選べる男は格好いい。そこで、これ。ボーダーの太さやピッチ、サイジングにこだわって選ばれたはずだ。

コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ
マンのパンツ

定番のベイカーパンツ(と言ってもデザイナーズモノだけれど見た目はベーシックだ)は、裾をロールアップするだけで今っぽい気分になるゾ。

カルティエの腕時計

手元には名作「タンク フランセーズ」が。とびきりカジュアルなスタイルに、角形時計で品を加えるテクニック。オーシャンズは支持します。

サンローランのアイウェア

トップモードブランドのアイウェアから、ヴィンテージ感と遊び心あるハーフクリアのものを。レンズの丸い玉型も、スタイルにハマってます。

アークテリクスのミニポーチ

今夏最大のトレンド、ミニポーチの斜め掛け。オーシャンズ世代にも大浸透中。メジャーアウトドアブランドのものなら取り入れやすい!?

コンバースのスニーカー

説明不要の「オールスター」です。ポイントは合わせたソックスにアリ。無難な色のものでもいいのだけれど、夏だから、こんな明るい色のものをアクセントカラーにしたっていいじゃない、と思うのだ。

NEXT PAGE /

今井 丈さん Age 38

短パンはモード&シティ派の着こなしにもハマることを証明してくれた今井さん。さらに着る服の色、ブランド、サイジング。そして髪型まで、今、街男が注目しているのって、こういうことでは?

インディビジュアライズドシャツのシャツ
夏の“アウター”的にビッグサイズの半袖シャツを羽織るテクニックを。リネンのシワもいい具合ですな。

フィルメランジェのカットソー
霜降りグレーのカットソーを、同じブランドの白Tシャツにレイヤード。異なるネックの開き具合を利用して、首元に絶妙なニュアンスを作った。

テアトラのショーツ
ボリュームあるシルエットのショーツは、コーディネイトに変化を持たせたいときに使える。トップスがTシャツ1枚のシンプルな着こなしにも最高。

スタンシー ラマーズのメガネ

レトロなプラスチックメタルのコンビフレームは、ナイーブな雰囲気作りに役立つ。マッシュルーム調のヘアスタイルにもよく似合ってます!


トレーサーの腕時計

今夏も大きな潮流である黒基調のコーディネイトで役立っていたのが、ケースとベルトが黒いこちら。しっかりカジュアル感があるのもいい。

ナバホのバングル

人気継続中のネイティブジュエリーは、小ぶりなものや華奢なものを選ぶのが正解。そして、さらっと、こんなふうに着けてやるといいね。

コンバースのスニーカー

日本未入荷のスケートボードラインのレアなヤツ。オールブラックのアッパーに白いサイドソールのスニーカーは、とにかく汎用性が高いゾ。

# オーシャンズ11# スナップ# パパラッチ
更に読み込む