【保存版】オーシャンズが徹底調査。僕らが海を目指す理由 Vol.22
2018.06.12
FASHION

静かな輝きは、たちまちモードに。男の「オールブラック」アクセ10選

ブラックアウトしたその姿はどれも精悍で男らしい。手に取りやすいうえに、モードな雰囲気も漂わせる。

そう、これはゴールドでもなければ、シルバーでもない。たちまちモードに映える「 オールブラック」なアクセサリーが、静かな輝きを放つ。

①リング

❶チリ生まれのデザイナーによる作。エッジを落とし、ぽってりとしたスタンプリングはブラックコーティングしたブラス製。5万5000円/リフト エタージュ 03-3780-0163

❷大小のフラワーで表現したのはなんとスカル。モーターサイクルやロックなどに根ざした、モチーフが持ち味のブランドらしいシルバーリング。4万6000円/ドーバー ストリート マーケット ギンザ 03-6228-5080

❸ブラックロジウムコーティングを施したシルバーで、3つのスターモチーフの間にはダイヤがキラリ。5万円/SJX表参道ヒルズ店 03-5785-0515

❹宝石のファセットカットをイメージした多面のシルバーリングは、それぞれの面の質感が異なる丁寧な作り込み。2万円/エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店 03-6738-3845

 

②バングル

❶インパラの角を模したバングルにはブラックチタンコーティングした高純度のシルバー950を採用。2万7000円/プエルタ・デル・ソル恵比寿店 03-5489-9470

❷軽くて丈夫なカーボンの質感を活かしたバングルはイタリアのファッションアイコン、ラポ・エルカンとの共作。8万2000円/エディフィス 渋谷 03-3400-2931

❸レザーコードに通したビーズは溶岩を削り出したもので、表面の凹凸は地球のエネルギーの大きさを伝えているようだ。9000円/スウォッチ グループ ジャパン カルバン・クライン ジュエリー 03-6254-7380

❹釘のモチーフに、ラバーコーティングを施したコンテンポラリーなデザイン。ベースは真鍮で、エンド部分からそれが覗く。1万7000円/S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875

❺チャトンと呼ばれる片側の尖った形状のヘマタイト・クリスタルをプレートのサイドに並べ、エッジを立たせたメタルブレス。2万7750円/スワロフスキー・ジャパン 0120-10-8700

バングル12万円/ロングブランチ 03-5449-9522、Tシャツ1万円/デッド フィーリングズ(ネペンテス 03-3400-7227)、パンツ5万3000円/アバシ ロズボロー(メイデンズショップ 03-5410-6686)

ニューメキシコ州のラグーナ・プエブロ族の職人によるバングル。かの地に伝わる伝統の柄に着想を得て、ジルコニウムに落とし込んで表現した最新のネイティブアクセだ。

 

※本文中における素材の略称は以下のとおり。K18=18金、YG=イエローゴールド、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、GG=グリーンゴールド、PT=プラチナ

渡辺修身=写真 柴山陽平=スタイリング

# ブラック# モード# 夏アクセ
更に読み込む