【保存版】オーシャンズが徹底調査。僕らが海を目指す理由 Vol.9
2018.06.03
FASHION

海に映えるカラーTシャツ5選! ツウも唸るバックプリントでさらに輝く個性

海を目指すのに何を着て行ったって構わない。でもさ、都会でブイブイ言わせられる服も、海じゃ役立たないこともあるんだぜ。なわけで、ちょっとエバりが利くTシャツを15枚選んでみた。今回はバックプリントで魅せる、鮮やかなカラーTをご紹介!

【白Tシャツ編】白のボディに“海の薫り”が染み込んだ、自己主張強めのプリントT

01. HAYAMA MARINA 葉山マリーナ 

1400円/葉山マリーナ 0468-75-0002

御用邸を擁し、日本のヨット文化発祥の地でもある葉山のマリーナ特製。ノーブルかつ体育会系な雰囲気だ。

 

02. TED SURF テッドサーフ

4900円/テッドサーフショップ 0475-77-5255

千葉県で最古参のサーフショップのひとつが作ったナイスグラフィック。歴史は重いが、着心地は軽い。

 

03. CATCH SURF キャッチサーフ

4500円/キヨモ 0466-54-8918

ソフトボードの最重要ブランドは、世界最高のサーフ競技団体をパロって「ワールドソフトボードリーグ」だって(笑)。

 

04. RASH WETSUITS ラッシュ ウェットスーツ

4200円/イナポリ・トレイディング 0467-23-7373

クラシックサーフポイント、鎌倉の海沿いで生まれた日本最高峰の品質を誇るウエットスーツブランド。

 

05. CHANNEL ISLANDS SURFBOARDS チャネルアイランズサーフボード

4200円/チャネルアイランズサーフボードジャパン 03-5738-2680

シーンを語るうえで欠かすことのできない、最重要サーフボードブランドからの1枚。

街で鮮やかなカラフルTはちょっと着にくい……という人も、海であれば堂々と着られるし、むしろ積極的に攻めていきたいところ。それでもまだちょっと抵抗がある人は、次回の「ダークトーン」なプリントTシャツ編をぜひご覧あれ。

 

鈴木泰之=写真 諸見里 司=スタイリング

# プリントTシャツ#
更に読み込む