街角パパラッチ。全身コーデ実例集 Vol.53
2018.02.20
FASHION

京都で発見! ロングコートを着こなすカギは「はんなり」にあり!

1000年以上もの長きにわたり、日本の“都”として栄えた京都には「はんなり」という方言がある。

年初に改訂したばかりの広辞苑をひけば、

落ち着いたはなやかさを持つさま。上品に明るいさま。

と出てくるこの単語、まさに大人がロングコートを着こなす際のいいキーワードとなる。ということで京都へ行ってみたら、いるわいるわ、はんなりなロングコートのスタイルサンプルが。では、彼らから見つけた着こなしのコツをさっそく見ていこう。

 

太畝感を活かす、冬コーデのお手本スタイル。
山﨑健太さん(39歳)
コートに合わせるインナーは、首の詰まったものをチョイスするのがお洒落のコツだ。

コート、パンツ/ともにスタジオニコルソン、ニット/カーリー、スニーカー/メゾン マルジェラ

 

インディゴブルーがアクセント。
上田裕也さん(35歳)
柔軟に考えたら、コートのレイヤードだってアリなのだ。ヘムラインの演出が巧みである。

コート/古着、中に着たデニムコート、パンツ/ともにレインメーカー、スニーカー/ヴァンズ

 

ガウン調のコート、結構今の気分みたい。
濱ノ上鉄平さん(35歳)

コート、デニム、靴/すべてレインメーカー

 

落ち着きある大人のコート&デニムスタイルね。
岸 隆太朗さん(40歳)

コート、カットソー、デニム/すべてレインメーカー、ブーツ/サンダース

 

肩線を落として着る。これトレンドですよ。
杉谷将也さん(32歳)

コート、ハット/ともに古着、カットソー、パンツ/ともにアンユーズド、スニーカー/コンバース

 

比翼のフロントでミニマルな表情にアレンジ。
高島友三さん(38歳)

コート、カットソー/ともにカズユキクマガイ、デニム/アタッチメント、スニーカー/アディダス

 

1枚で充分に存在感のあるロングコートを、さらにスタイルアップさせるヒント多数。クラシックにもモダンにも振り切れるその懐の深さは、落ち着いた大人にピッタリだ。トレンドアウターを味方につけて、粋なオッサンを目指そう。

# コート# パパラッチ# 京都#
更に読み込む