服、靴、バッグ、腕時計、インテリアにクルマ。夢あるオッサンの欲しいモノカタログ Vol.10
2018.02.16
FASHION

この春注目! 僕らの定番にひとひねりした新しい“ミリタリー味”

中高生の頃にファッションの楽しさを知って以来、刷り込みのように愛してやまないミリタリースタイルにも時代性を。

創造性豊かなギミックや新しいディテールワークにより、僕ら世代のド定番との付き合いを、フレッシュに刷新してくれる新しいミリタリーアイテムを紹介しよう。

「バーバリー」のコート

25万円[予価]/バーバリー・ジャパン 0066-33-812819

いい大人であれば誰もが袖を通したがる。永遠の憧れ、クラシカルなトレンチコートがネオンカラーのパイピングを纏うだけでこんなにも身近に感じられる。そのオリジンでありながら、バーバリーはこうして現状に安住せずに進化や挑戦を続ける。このしなやかな姿勢や気概に僕らは思いっきり賛同したいのだ。

ヴィンテージコートのシルエットをベースとするたっぷりしたシルエットも、長めの着丈も、大ぶりなラペルも、オーバーサイズ全盛の今の気分にフィット。最新作で新たなミリタリー味。

そして、’60~’90年代のトレンチコートを丹念に修復した一点モノの「リストア ヴィンテージ」などが集結するポップアップストアが、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージで開催される。期間は2月21日(水)~27日(火)。

 

「サカイ」のニット

6万4000円/サカイ 03-6418-5977

オリーブグリーンとレスキューオレンジは、ミリタリーの符牒。これをデザインによっていとも簡単に崩してくれるのがサカイだ。身頃がニットで袖はブルゾンの切り替え。まるで見たことがない服を、本当にミリタリーと呼んでいいのかな?

 

「ドリス ヴァン ノッテン」のシャツ

5万3000円/ドリス ヴァン ノッテン 03-6820-8104

両胸ポケットにエポーレット付きとディテールワークは、紛うことなきミリタリーシャツ。だが、らしからぬペパーミントグリーンだ。来るべき春に向け、ウキウキと心躍る色合いを。

 

「エンジニアド ガーメンツ×ビームス ボーイ×タイメックス」の腕時計

2万円/ネペンテス 03-3400-7227

反転ダイヤルに通常運針。一昨年、ビームス40周年を記念したコラボウォッチと同様の仕掛けを持つ第2弾は、SSキャンパーで登場。遊び心に余念なし。

 

「クラークス×ベドウィン & ザ ハートブレイカーズ」のブーツ

2万8000円[3月発売予定]/ザ ハートブレイカーズ 03-6447-0361

デザートブーツのオリジンは軍靴に着想を得たもの。それがベドウィンの手によって、柔らかなシボ革&赤のシューレースでポップかつ上品に変身!

 

男なら一度は憧れる新型ミリタリービークルを

価格未定/ジープフリーコール 0120-712-812

SUVと呼んでは失礼に当たりそうなジープ・ラングラー。軍用車の民生版が出自という男の憧れが今年、4代目へとフルモデルチェンジするとの報が。持ち前の武骨なデザインテイストはキープしながら、新開発のパワートレインを搭載し、軽量化も果たしたとのこと。

早速報告されている専門家たちの評価も上々のようだ。日本へも、年内から2019年初頭には登場する予定。コイツでもって、道半ばの人生に冒険心のスパイスを、なんていうのも悪くないね。

# WHOLE OSSANS CATALOG# ミリタリー
更に読み込む
一覧を見る