https://oceans.tokyo.jp/fashion/2018-0107-1/

今いちキマらないインナーダウンを春まで着回す処方箋

このエントリーをはてなブックマークに追加

温かいうえに、アウトドアな見た目からアクセントにもなるインナーダウン。寒い冬限定といった印象を持っている人も多いだろうが、選びとこなしのコツを知れば春まで着回すことだってできるんだ。

「オーシャンズ的パパ改造計画」を最初から読む

今や冬の新定番として、街中でも着ている人をよく見かけるようになってきたインナーダウン。この時季なら、コートの下に着るのが定石だろう。ただ、アイテム選びや着こなしに配慮すれば、初春のアウターとしても活躍してくれる。とはいえ、これをお洒落に着るってのがなかなか難しい。

そこで、きれいめやモードな着こなしなど、大人なスタイルにも対応できる黒を選択。さらに、丈がやや短いものを選べば、ロングコートやショート丈のブルゾンなどともバランスが取りやすいのでおすすめだ。

[今回の悩めるオッサン]

会社員 青井雅彦さん
年齢/36歳 身長/175㎝ 体重/64㎏

Q1. 休日のワードローブを教えてください。
チノパンやデニムスタイルがほとんどです。トップスはシャツやニットでキレイめな印象を心がけています。

Q2. よく行くショップや好きなブランドはありますか?
特定の好きなブランドはありませんが、ユナイテッドアローズなど、セレクトショップに行くことが多いです。

Q3. 服装について何か悩みはありますか?
自分に何が似合うのかがわからず、ショップに行っても何を買っていいかわからないのが悩みです。

Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
どう説明したらいいか難しいですが、奇をてらわず、普通に見えてオシャレな印象に見える格好に憧れます。

[今回のスタイリスト]

スタイリスト 荒木大輔

本誌をはじめ、ファッション誌から俳優のスタイリングまで幅広く活躍。サーフィン歴は15年。最近楽しかったことは娘と動物園に行ったこと!

ヘアメイク 越智めぐみ

表参道のサロン「アルファラン」のオーナー。テレビ「にじいろジーン」の変身企画にも出演中。サロンの予約は 03-6450-6583まで。


[ヘアスタイルの改造ポイント]

持ち前の優しい顔つきに男らしさをプラスすべく、サイドと襟足を少し刈り上げた。襟足をスッキリさせれば、顔が小さく見え、結果としてスタイルも良く見える。

このエントリーをはてなブックマークに追加
ただいま続々登場中。「都市型アウトドア」に注目!
2017.12.12 / オーシャンズ的 パパ改造計画
シブい男になるか、老けたジイサンになるか。失敗しないカーキとの付き合い方
2017.12.15 / オーシャンズ的 パパ改造計画
これで野暮ったくないパパに! とびきりのカジュアルな“コーデュロイ”スタイル
2017.11.01 / オーシャンズ的 パパ改造計画
マッチョなムートンアウターを気負わずいただく調理法とは?
2017.12.03 / オーシャンズ的 パパ改造計画
2018年2月号特集
デニムはサイズ感が命!トップスとのバランスが絶妙な好例
2018.01.20
上下デニムをマーシー風に。潮っ気たっぷりのマリンスタイル
2018.01.20
親娘で着られるダメージ&色落ちデニムのお手本コーディネート
2018.01.20
デニムスタイルは、重心を変えれば印象が変わる。
2018.01.20
ニット×デニムのベーシックスタイルを自分らしく着こなすコツ
2018.01.20
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18