オーシャンズ的 大人改造計画 Vol.12
2017.12.03
FASHION

マッチョなムートンアウターを気負わずいただく調理法とは?

めっきり冷え込んできたここ最近。アウターを買いに週末ショップへ駆け込もうと画策している人だっているかもしれない。そこで、是非とも今季のトレンドでもあるムートンアウターを選択肢に。

「オーシャンズ的パパ改造計画」を最初から読む

「難しそう」「ハードなバイカーなど不良の人が着ている」「街で浮きそう」。ムートンアウターにそんなイメージをもっている人はきっと少なくない。確かにイカついイメージが先行しがちだけれど、実は意外にも合わせやすかったりする。デニムやチノパンとの相性も良く、トレンドだけに今っぽさも出せるのだ。

ただ、肉厚なためどうしても仰々しく見えてしまう。ゆえに選ぶなら、今どきのオーバーサイズではなく武骨になり過ぎないスッキリとしたシルエットがいい。それで昔の憧れに我がもの顔で袖を通せる。

[今回の悩めるオッサン]

会社員 永見明久さん
年齢/46歳 身長/172㎝ 体重/65㎏

Q1. 休日のワードローブを教えてください。
ほとんどデニムとニットしか着ません。今はオンとオフの服が一緒なので、毎日同じような格好です。

Q2. どういったスタイルが好きですか?
デニムスタイルが好き。いろいろなブランドのデニムを持っていますが、AGがはきやすくて特にお気に入り。

Q3. 服装について何か悩みはありますか?
シンプルで清潔感のある爽やかな格好を心がけているのですが、そう見えない……。ヒゲが濃いせいですか?

Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
あるのかわからないですが、ヒゲが似合う格好をしたいです。しかも、爽やかで高感度の高い格好を……。

[今回のスタイリスト]


スタイリスト 星 光彦
本誌をはじめ、ファッション誌やタレントのスタイリングを手掛ける。仕事と育児に奮闘する新米パパ。最近忙しく娘と遊べていないのが悩み。


ヘアメイク 越智めぐみ
表参道のサロン「アルファラン」のオーナー。テレビ「にじいろジーン」の変身企画にも出演中。サロンの予約は 03-6450-6583 まで。


[ヘアスタイルの改造ポイント]

まずは、本人も気にしていた濃いヒゲを短くカット。両サイドと後ろも刈り上げ、全体的にスッキリと爽やかな印象に仕上げている。前髪は、ウェット感のある整髪料でクセづけし、大人の色気もプラス。

NEXT PAGE /

[今回のスタイリングのポイント]

リラックスと上品の両取りを叶えた理想の休日ルック

コートは後述。ニット1万9800円/ビームスプラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)、デニム3万2800円/デンハム(デンハム・ジャパン 03-3496-1086)、スニーカー1万円/ヴァンズ ヴォルト(ブルーウッド バイ ハンドイントゥリーPR 03-5775-7813)

軸はニット×デニムのいつものお決まりで、足元は軽快なスニーカーをチョイス。ラフながらもムートン特有の上質感によりクラス感が漂う。


端正なパンツとのセッションでムートンを大人っぽく着る

ジャケットは後述。ポロシャツ3万3000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー 03-3473-7007)、パンツ3万8000円/PT01(エストネーション 03-5159-7800)、メガネ3万7000円/ルノア(グローブスペックス エージェント 03-5459-8326)、靴6万円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

B-3型の男らしいムートンも、パンツにストレートシルエットのキレイな一本をジャストサイズで合わせることで大人っぽく着こなせる。


[今回のホットなキーアイテム]
「ムートンアウター」

29万円/エンメティ(バーニーズ ニューヨーク 0120-137-007)

肌触りはすこぶる気持ちいい。フードやラグランスリーブなど、カジュアル感の強いデザインでどんなワードローブともウマが合う。


16万円/アンノウン(エストネーション 03-5159-7800)

フライトジャケットのB-3型。モノトーンの配色にスッキリとしたフォルムでモダンな印象。


男らしさの象徴だったあのムートンアウターが、歳を重ねた今ならきっと似合う。しかも、今冬のトレンドときている。骨太な表情や独特な牧歌的空気に倦厭するなんてもったいない。是非一度、お試しを。



清水将之(mili)=写真 星 光彦=スタイリング 越智めぐみ(ALFALAN)=ヘアメイク

# デニム# パパ改造# ヒゲ# ムートン
更に読み込む