https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-1113-3/

スベらない雪山の装いに秘密兵器、発見!

このエントリーをはてなブックマークに追加

少し前からオッサンたちの間でスキーブームが再燃中。となれば、早速準備に取り掛かりたいところ。そこで、まず考えるべきはスキーウェア。迷いに迷っているそこのあなた、こんなのはいかが?

「トミーヒルフィガー」のスキーウェア

適度にクラシックで適度に今どきな、いい塩梅のウェアを探していた折、トミーヒルフィガーから朗報が。
僕らの心の内を見透かしたかのような、シンプルかつキャッチーなカラーリングのスキーウェアをリリース。しかも若い頃の憧れブランドだったロシニョールとのコラボというから、どこに文句のつけようがあろうか。
ひとまず、装いにスベる心配ナシ。ただ、肝心のスキーの腕前でスベることのなきように。

6万5000円/トミー ヒルフィガー(PVHジャパン 0120-266-416)
3万2000円/トミー ヒルフィガー(PVHジャパン 0120-266-416)
1万7000円/トミー ヒルフィガー(PVHジャパン 0120-266-416)

日増しに高まってきたスキー熱。カラダもウズウズしてきたにちがいない。機は十分に熟した模様なので昔取った杵柄を取り戻したい方はトミーヒルフィガーのスキーウェアを纏って今冬こそ、ぜひ!

鈴木泰之=撮影、鈴木淳子=スタイリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
白雪と名湯のマリアージュで極楽気分に!冬こそ行きたい雪見ONSENS
2017.01.23
雪の北海道を滑る!食う!スタイリスト・熊谷隆志の冬休み。
2017.01.28
出張も週末旅も。パッキング上手になるヒントを見つけた!
2017.05.25
レトロなのに最新。スキー好きの共感が止まらないスキーが好き過ぎる店主のお店
2017.12.24
2017年12月号特集
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18
トレンドのコーデュロイでワンランク上の装いを。小物使いのチョイスも見事
2018.01.18
トップスと足元にホワイトを。清潔なボンタンパンツの着こなし方
2018.01.18
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17