https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0720-4/

キーンが世界最小級のシューズ工場を原宿にオープンさせる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の男の足元を彩るものといえば、着脱がラクなスリッポンタイプのスニーカーやリゾートで欠かせないエスパドリーユ、アウトドアに重宝するスポーツタイプの高機能サンダルetc……。なかでも今注目なのが、スニーカーとサンダルの良いところを合わせて、「オープンエア・スニーカー」という新たなジャンルを確立したフットウェア「ユニーク」である。

この新しいスタイルで浸透させたポートランド生まれのキーンが、今夏、東京・原宿に“ユニークボット ファクトリー ストア”と称した画期的なショップをオープンさせる。なんとこちら、アイコニックなモデル「ユニーク」を作るロボット「ユニークボット」が、直接その場で製造・販売するという、まさに“ユニーク”な企画なのだ。

同モデルの大きな特徴は、2本のコードを編み込むインターロッキングシステムを採用したアッパーにある。今まではこれを手作業で仕上げていたが、「ユニークボット」の登場により、さらにスピーディなモノづくりが可能になったというわけだ。今回のショップでは、その最先端の技術が目の前で体験できる。

期間は、7月21日(金)〜23日(日)のわずか3日間。この貴重な機会を有効利用して、世界一小さな工場でこの夏最高の“相棒”をつくってみては?

会場では、代表モデル「ユニーク」の製造・販売のほかに、イラストレーターの長場 雄氏の作品、ペンキと書道で創作を行うアーティスト、万美氏のコラボアート、パシフィック・ノースウエスト美術大学在籍アーティストによるクリエイションなどが展示される。

[ショップインフォ]
ユニークボット ファクトリー ストア
2017年7月21日(金)〜23日(日)
バンクギャラリー
東京都渋谷区神宮前6-14-5
11:00〜20:00

長谷川茂雄=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭脳派ゴルファー諸君、40代からのスコアアップにはITの力が必要だ
2017.12.30 / NEWS
ビギナー歓迎! 誰でもできるハンサムなDIY素材に惚れました
2017.12.29 / NEWS
オッサンの期待に応えてくれる冬ブーツはこれだ!
2017.12.18
叩き起こし続けて30年! 爆音目覚まし「ライデン」に凄い新作が
2017.12.09 / NEWS
デニムはサイズ感が命!トップスとのバランスが絶妙な好例
2018.01.20
上下デニムをマーシー風に。潮っ気たっぷりのマリンスタイル
2018.01.20
親娘で着られるダメージ&色落ちデニムのお手本コーディネート
2018.01.20
デニムスタイルは、重心を変えれば印象が変わる。
2018.01.20
ニット×デニムのベーシックスタイルを自分らしく着こなすコツ
2018.01.20
キメキメのトップスに抜け感を。パンツをあえて”いなたく”履く
2018.01.19
シルエットにこだわるなら、レディスのパンツという選択肢!
2018.01.19
挑戦したい”Aライン”。ボリューミーなボトムスをトップスで締めて。
2018.01.19
カットオフでチノパンを新鮮に!ソックスをあえて出すのがポイント
2018.01.19
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18