2017.06.07
FASHION

もうすぐ夏がやってくる。そろそろ「気持ちイイ」を取り入れてみない?

「ジェームス パース」のアイテム

ずばり、回答のひとつにジェームス パースを挙げて異論はないだろう。例えば素肌に着たくなるリネンのシャツやカットソー、ストレッチのコットン×リネンを使用したパンツ、ウエストのリブを天竺に切り替えたショーツなどは、触れた途端に直球の気持ち良さである。そして西海岸生まれ特有のヌケた感じや、最初から着込んだような風合いも僕ら好みだ。デザイナーのジェームス・パースさんは1972年生まれ。同じ時代感を共有できている、そんな気持ち良さもあるのかな。

1_2万6000円、2_2万1000円、3_1万8000円/すべてジェームス パース(ジェームス パース 青山店 03-6418-0928)
4_2万9000円、5_2万4000円/すべてジェームス パース(ジェームス パース 青山店 03-6418-0928)

「#FFFFFFT(シロティ)」の洗剤

世に白い粉はいろいろあるが、"魔法の"とは? 気持ち良くなる粉ではあるのだが、下ろしたての白さが保たれることが気持ちイイ、白T専用洗剤なのだ。世界中から白無地Tシャツだけを集めた専門店「#FFFFFFT(シロティ)」が、大阪の老舗メーカー、木村石鹸工業とタッグを組んで開発。悩みのタネである黄ばみを解決してくれる。使い方は1包をぬるま湯に溶かして浸け置き&すすぎ。ないしは普通に洗濯機に投入。酸素と酵素の力で洗うたびに白さが蘇るという。白Tがヘビロテ必至なこれからの季節、備えておきたい白い粉なんである。

10g×10包 1200円[1箱]/シロティ フォー ランドリー(シロティ 03-6804-5746)
# ジェームス パース# シロティ
更に読み込む