https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0420-01/

今日オープンの「ギンザ シックス」で、チェックすべき限定アイテム5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座・中央通り沿いに本日オープンする商業施設「ギンザ シックス」。単に新しいというだけでも楽しみだが、これらのオープン限定品を見れば、その気分も増幅される。ヴァレンティノのスタッズ付きプリントT。ベルスタッフの革ジャン。デンハムからはスーベニア感満載のコーチジャケット。フレッドからは、「8°0」ブレスレットのダイヤセッティング。トゥミのクラッキング(ひび加工)レザーが配されたバックパック。もちろんほかにも我々好みのブランドがズラリと揃うわけで。チェック必至のランドマークの誕生だ。

ギンザ シックス
03-6891-3390
東京都中央区銀座6-10-1
10:30〜 20:30(飲食店は11:00〜23:30)
※一部店舗により異なる
不定休


①ヴァレンティノのスタッズ付きプリントT

5万5000円/ヴァレンティノ  03-6384-3512

②ベルスタッフの革ジャン

22万2500円/ベルスタッフ(ベルスタッフ・ジャパン 03-5537-8214)

③デンハムのコーチジャケット

1万8000円/デンハム(デンハム・ジャパン 03-3496-1086)

④「8°0」ブレスレットのダイヤセッティング

76万円[レザーケーブルは別売りで5万円]/フレッド 03-3263-9413

⑤トゥミのバックパック

H42×W29×D7.5㎝ 10万5000円/トゥミ 0120-006-267
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年5月号特集
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17
スポーティなカーキでつくる”大人の余裕”。サイズ感がポイントに
2018.01.17
茶のスエードブルゾンを、バランスよくまとめたお手本コーデ
2018.01.16
カジュアルに見えがちなアイテムこそ、清潔感に気を遣う
2018.01.16
シンプルなブルゾンも、ボトムスのシルエットで個性的な仕上がりに
2018.01.16
いつものブルゾンを”ボトムス遊び”で旬なイメージに。
2018.01.16
MA-1×オーバーサイズデニムが醸し出す、裏原のニュアンス
2018.01.16
機能性に溢れたモッズコートはオンもオフもキマる。
2018.01.12
クールなスポーツミックスが目を引く、親子スタイル
2018.01.12