https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0302-01/

ラフなのにうまい!世界4都市のスナップで学ぶアメカジ術。

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ寒い2月に世界4都市で見つけた、上手なアメカジの着こなし。デニムをうまくはいていたり、パーカなどのアメリカンなウェアをレイヤードしていたり…。“アメカジ”を楽しむオッサンたちの好例をチェックしてみよう。

「オーシャンズ的 パパ改造計画」を最初から読む


【LOS ANGELES】カリルさん(35歳)
スティーブン アランの黒ニットを橋渡し役に、ラフなデニムとシックなハットが融合。


【NEW YORK】ジアッドさん(34歳)
ベースボールキャップ、サングラス、真っ赤なスニーカーと小物使いがとにかくポップ!


【NEW YORK】スティーブさん(39歳)
こちらのご主人はダブルアールエルを愛用。そのシャツとチノパンで色合い良く。


【TOKYO】奥泉賢介さん(32歳)
アメコミ的なプリントパーカにスウェットパンツという、抜けたラフさがいい感じ。


【LONDON】マーティンさん(36歳)
アメカジの王道ともいうべき、デニム×チノの組み合わせをロンドンで発見。

同じアメカジといえどスタイルは人それぞれ。王道・キャラもの・ポイントカラー・ハットなど、自分なりの個性や好きなポイントを見つけてアレンジを加えていくことが、いつものアメカジをもう一歩楽しむ秘訣のようだ。

次回を読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
いい色落ちを目指すなら実践すべき、正しいデニムの洗い方
2018.04.07 / 間違いだらけのデニム選び
いい色落ちのために「デニムを洗わない」は都市伝説か? <理論編>
2018.03.31 / 間違いだらけのデニム選び
CORRESPONDENCE with Mr. DENHAM ―ジェイソン・デンハムへの「10」の質問―
2018.03.30 / NEWS
意外と今の好み!? アルマーニ エクスチェンジの“新コレ”が40代にご機嫌だ
2018.03.29
世界4都市のカッコいいオトーチャンをチェック! 冬のデニム×アウター 8つの模範解答
見た目も体感温度もサムくない! 世界のオトーチャンから学ぶ、アウターと防寒小物の関係性
柄に同系色を散りばめて。リズムあるカーペンタースタイリング
2018.04.05
濃度の異なるネイビーを楽しむなら……相性のいいグレーパンツを合わせて。
2018.04.03
鮮やかブルーの差し色で、オールブラックに個性を演出
2018.04.01
それぞれのラインが立体感を生む、人気ブランドによるブラックの競演。
2018.03.30
ボア付きベスト、白シャツで合わせればこんなに上品!
2018.03.28
無骨な着こなしに挿す、ベージュのベレー。白スニーカーも効いている!
2018.03.26
グラデーションが目を引く!カジュアルなストリートスタイル
2018.03.24
グレー、ブラック、そしてブルー。シンプルだからキマる引き算の美学
2018.03.22
渋い色も着こなし次第でこの通り! キャメル&グレーの大人な色使い
2018.03.20
千鳥格子柄ビッグコートに、ビビッドカラーのインナー&靴で遊ぶ
2018.03.14
アースカラーの安定感に色を挿す。チラリと見せる”柄使い”
2018.03.12
シンプルコーデを格上げする、ロールアップ&”チラ見え”ソックス
2018.03.10