2019.10.27
FASHION
PR

フワフワ・モコモコがいい! ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし

この冬はフワフワ・モコモコのアウターが大豊作。単にトレンドなだけでなく、着て暖かく、見て温かく、最高に気持ちいい。そうした効能は、俺たちの基本スタイルたるアメカジにおいても然り!

昔馴染みなのに今っぽいそして男クサくも快適にキマる

フワフワ・モコモコがいい!ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし
ジャケット4万2000円、シャツ2万4000円、カットソー1万4800円、デニム2万4000円/すべてヒステリックグラマー 03-3478-8471

裏に暖かなボアが張られたランチコートは、アメカジを代表するモコモコアウターのひとつ。さらにこちらは、表地に施されたスエード調の微起毛も相まって、いっそうのウォーム感を楽しめる。しかも見た目の印象より着心地が軽く、そのうえストレッチも利いているのでストレスなし。チェックシャツ&デニムのタイムレスな合わせだって、旬の素材でグッと今っぽく、そして男クサくも快適にキマるのだ。

ロックになりすぎない優しく新鮮な大人のグランジ考

フワフワ・モコモコがいい!ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし
カーディガン各2万8000円、カットソー1万4800円、デニム2万8000円/ すべてヒステリックグラマー 03-3478-8471

品の良いハイゲージニットのカーディガンもいいけれど、アメカジに羽織るならば、グランジムードが薫るフワフワのシャギータイプが断然気分。アクリル×ウールによる起毛仕上げの一着は、柔らかく軽やかでありながら温かみに溢れ、それでいてモヘアでは味わいがたいクリアなカラー&イージーケアが魅力だ。また、冬のコーディネイトに優しい彩りを与える美しい中間色が揃い、若々しくも青春時代の焼き直しには終わらない、新鮮味や垢抜け感を盛り上げてくれる。

NEXT PAGE /

安心感のあるクラシックな一着をモコモコ素材で今年らしく更新

フワフワ・モコモコがいい!ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし
ブルゾン[上]3万9800円、[下]3万9800円/すべてヒステリックグラマー  03-3478-8471

スッキリとしたショート丈によって、重苦しく陥りがちな冬スタイルを軽快に見せられるのがブルゾンのいいところ。下の写真で着用したスタジャンは、その表地をソフトなボア素材でアップデート。対して、アウトドアのフリースを思わせる上の画像の下の一着はタオル地のようなパイル編みのケーブルニットを使用。どちらも基本のデザインはオーセンティックながら、モコモコの素材感が利いて実に今年らしく生まれ変わった。

フワフワ・モコモコがいい!ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし
ブルゾン3万9800円、スウェット1万9800円、パンツ2万2000円、スニーカー2万4000円/すべてヒステリックグラマー  03-3478-8471
NEXT PAGE /

差別化でき、冬にも活躍するうえモノトーンスタイルに効果絶大!

フワフワ・モコモコがいい!ヒステリックグラマーの今っぽい着こなし
ジャケット3万9800円、スニーカー2万4000円、サングラス3万4000円/すべてヒステリックグラマー、パンツ3万4000円/ジィ ヒステリック トリプルエックス、カットソー1万4000円/ザ・ローリング・ストーンズ×ジィ ヒステリック トリプルエックス/すべてヒステリックグラマー  03-3478-8471

人気継続で皆がこぞって着ているコーチジャケットも、ボアなら一発で差別化OK。しかもコットン100%ゆえ、天然素材ならではの優しい肌触りが気持ち良く、またポリエステルフリースと違って静電気が起こりにくいのもうれしい。黒を基調としたモノトーンスタイルは、のっぺり見えないよう各アイテムの素材感でメリハリをつけるのがセオリーだが、コイツはまさに打ってつけ。


[問い合わせ]
ヒステリックグラマー
03-3478-8471
www.hystericglamour.jp

山本雄生=写真 石黒亮一=スタイリング MASAYUKI ( The VOICE )=ヘアメイク いくら直幸=文

# ヒステリックグラマー# カーディガン# カットソー# スニーカー
更に読み込む