ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!SeasonII1ネコめ
2019.03.05
FAMILY

「だるまさんがころんだ」にハマるネコ・つむぎ

ネコとオッサン2019
-OSSANS LOVE CATS!-

オッサンはネコが好き。いや、イヌも好き。だけどネコ好きなオッサンのほうが愛おしく感じでしまう、いや、ネコが愛おしいオーシャンズ編集部。大好評だった「愛されネコ・オブ・ザ・イヤー」発掘プロジェクトが1年ぶりにパワーアップして復活!

つむぎが家にやってきた日

保護シェルターの子猫コーナーで、ひと際、綺麗なネコがいたという。
まん丸の目にピンク色の耳、ケージの中で元気に暴れまわっている。でも鳴き声は頼りなく、それもたまらなく愛らしかった。

つむぎ
つむだけど、何か?

つむぎがこの家に来たのは去年の7月の晴れた日。保護シェルターから車で家に向かう間、「なーう、なーう」とか細い声で鳴いていた。家に着くと、まずは家中を嗅ぎ回って、1時間もすればすっかり安心した様子で寛いでいたという。

オシャレでしょー、広いでしょー、このお部屋サイコー。
NEXT PAGE /

まだ10カ月。子猫の面影が残る好奇心旺盛な女の子だ。

最近ね、体がね、どんどん大きくなるの!

はじめてテレビをつけたときは、尻尾の先から頭までボワっと毛を逆立てていた。見るものすべてがはじめてのつむぎ。まだベランダにも出たことがないそう。

つむぎ
そんな昔のこと、もういいニャン

今日は何して遊んでくれるニャン?

つむぎ
「だるまさんがころんだ」お願いします!!
NEXT PAGE /

そんなつむぎのマイブームは「だるまさんがころんだ」。

つむぎ
だーるまさんがー……
ころんだっ!(ピタッ)

「だるまさんがころんだ」はある日突然始まった。こちらをまん丸な目でじーっと見てくるので、パッと顔を隠してもう一回見ると、音も立てずにちょっとずつ近づいてくるのだ。

つむぎ
負けないニャンよ?

こちらが見てる間はちゃんとピタッと止まっている。んー、何とも可愛らしい。

NEXT PAGE /
つむぎ
もう終わりー?やだー!やだー!
つむぎとおもちゃ
っと、ネズミきたー!!!
猫と飼い主
あら!いたいた!何してるの?
NEXT PAGE /
つむぎ
お髭がながいでしょ、いいでしょ。

「ラフに着られる着物」SANGOUのデザイナー、菊田参号さんだ。元々は犬派だったという参号さん。猫好きな彼女と同棲する際につむぎを迎え入れ、今ではすっかりつむぎにデレデレだ。

なでなで
大きな手。撫でられるのが大好きなの。
戯れる
毛繕いしてあげるわ。

最近は、菊田さんが出張続きで寂しいつむぎ
9月に京都に直営店をオープンして以来、月の半分以上はつむぎと離れ離れ。

NEXT PAGE /
どうせまた、遠いところへ行ってしまうのね(涙)。

菊田さんが久々に帰宅したときには足に顔を押し付けて甘えてくるという、つむぎ。
そんなつむぎが、ひとりで家にいるときも快適に過ごせるよう、内装にも工夫した。

キャットウォーク
こちら、キャットウォーク。いいでしょ。
段差
絶妙な落差!これ、好き!

菊田さんがペットショップではなく、保護シェルターに行ったのには理由がある。家の近所の野良猫たちが保健所に連れて行かれるのを目の当たりにしたからだ。つむぎもそのときのトラウマなのか、追いかけられることは苦手。

NEXT PAGE /
膝の上
このお膝が世界で一番好き。
ラブラブ
いつだって一緒。

石原さくら(いしはら さくら)=写真
猫写真家・ブリーダー。’76年生。東京工芸大学写真学科卒業後、女性ファッション誌、カルチャー誌、広告を中心に活動。’08年に愛玩動物飼養管理士を取得して以降は猫写真家としてさまざまな媒体で猫の写真を撮り続ける傍ら、ブリーダーとして自ら猫を育てている。

# つむぎ# ネコとオッサン# 菊田参号
更に読み込む