街角パパラッチ。全身コーデ実例集 Vol.23
2018.01.18
CAR

続々登場! 国産新型車&マリンジェットの合言葉は“ノリノリ”

SUV界では、ミニバンか一部高級車でしか選べなかった7人乗りが続々登場している。水の上に目を移せば、3人乗りのマリンジェットも楽しそうだ。

共通するのは大人数を受け止める頼もしさ。人数が増えれば、路上も水上も“ノリノリ”で楽しめるからね。

「マツダ」の“CX-8”

「マツダ」が新型“CX-8(319万6800円〜)”を発表。端整なデザインにして3列シート、6〜7人乗りを実現させた。セダンのようなしなやかな走りも見逃せない。

 

「トヨタ」の“ランドクルーザー プラド”

「トヨタ」の“ランドクルーザー プラド(353万8080円〜)”は、積む荷物が多ければ後部2列を倒せるなどの多彩なシートアレンジが可能。もちろん、屈強な足回りは健在。

 

「ヤマハ」の“マリンジェット”

陸上のみならず水の上でも“ノリノリ”でいきたいのなら、「ヤマハ」の3人乗り「マリンジェット MJ-FX Limited SVHO(266万8227円)」を。ブンブン回すのではなく、余裕の3ケツクルーズってのがオッサンにはハマる。“ノリ重視”なアクティビティを求める向きへの、選択肢として。

 

人も多く“乗れ”て、気分も“ノレ”る。聞いてるだけでテンションが上がるじゃないの。そのノリに便乗し、来たるべき夏に向けてマリンジェットもいっとく? きっと、家族の最高の思い出ってオプションも付いてくるに違いない。

 

鈴木泰之=写真 鈴木淳子=スタイリング

# SUV# クルマ# マリンジェット
更に読み込む