RICHARD MILLE

(リシャール・ミル)

時計業界で経営者として名を馳せたリシャール・ミルが「時計のF1」をコンセプトに、最先端の素材とテクノロジー、最高峰のクラフツマンシップが結晶した究極のエクストリームウォッチブランドとして2001年に創立。カーボンTPT®など、これまで腕時計では使われることがなかった画期的な素材、構造から生まれたその製品は、アンバサダーに迎えられた超一流アスリートが競技中に着用することで究極のタフネスを実証。世界中のセレブリティたちから、唯一無二のエクストリームウォッチとして熱狂的な人気を集めている。

更に読み込む