PATEK PHILIPPE

(パテック フィリップ)

1839年にアントワーヌ・ノルベール・ド・パテックとフランソア・チャペックがスイス・ジュネーブで創業。その後、1845年にフランス人天才時計師ジャン・アドリアン・フィリップがチャペックの代わりに共同経営者となる。微少なネジの見えない部品まで完璧に磨きあげるなど妥協を許さぬ完璧な時計作りから生まれるタイムピース。世代を超えて受け継ぐ価値のある、芸術的で高精度な腕時計で世界中のセレブリティや時計愛好家を魅了し、スイス機械式時計の最高峰に君臨する。シンプルウォッチの「カラトラバ」や、2014年に創業175周年を記念して発表された20の複雑機構を搭載した「グランドマスター・チャイム5175モデル」はその偉大さを象徴する傑作だ。

更に読み込む