GIRARD-PERREGAUX

(ジラール・ペルゴ)

1791年に時計師ジャン=フランソワ・ボッドがジュネーブで創設した時計工房がルーツの老舗時計ブランド。1861年に日本に初めて正規輸入されたスイス時計でもある。1889年のパリ万国博覧会で金賞を受賞した「スリー・ゴールドブリッジ トゥールビヨン」をはじめ機械式時計技術をリードする存在となり、’60年代にはいち早く10振動の腕時計を商品化した。現在はケリンググループ傘下のマニュファクチュールとして先進的な複雑時計や美しいスポーツウォッチ、レディスウォッチを展開している。

ビッグサイズを味方につける方法をまだ知らない人へ
2019.04.05
シンプルな無地のようで実はしっかり遊んでいる !?
2019.04.03
フィールドジャケットをタフに着ない術とは
2019.03.30
サーファーらしいチョイスを都会的に着たいなら色使いに目を向ける
2019.03.28
あるとないとじゃ大違い!小物が利くってこういうこと
2019.03.20
タフなアウターの意外な一面を見つけてみよう
2019.03.19
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12