BLANCPAIN

(ブランパン)

ジャン−ジャック・ブランパンが1735年、スイス・ベルン州ジュラ地方のヴィルレ村で創業。すべての時計に自社製ムーブメントを搭載するスイスでも稀有なマニュファクチュールである。1953年にフランス海軍のために開発したダイバーズウォッチ「フィフティファゾムス」など歴史的傑作を生み出し、スイス有数の時計ブランドに。1970年代のクォーツショックで存亡の危機に見舞われるが、「機械式時計しか作らない」というポリシーを貫き、1980年代年に多くの伝統的なコンプリケーションを復活させ、高級ブランドとして再生を果たした。特に複雑時計は時計コレクターから絶大な支持を得ている。

更に読み込む