UGG

(アグ)

言わずと知れたムートンブーツの代名詞。その始まりは、1978年の南カリフォルニアにあり幼い頃から親しんできたシープスキンの魅力を広めるべく若きオーストラリア人サーファーによって設立された。海上がりの足を暖めるために考案されたそのブーツは西海岸のサーフショップから人気に火がつき、2000年代初頭にはNYのハイファッションシーンを席巻。上質ムートンを贅沢に使ったモコモコ・フワフワの気持ちいい履き心地は、今やブーツにとどまらず、モカシンやサンダルなどでも味わうことができる。

更に読み込む