MAISON MARGIELA

(メゾン マルジェラ)

1988年にマルタン・マルジェラが設立。古着を再現する「レプリカ」シリーズをリリースしたり、背中のタグは四隅をまつるだけに留めていたりと、独自の表現方法で一世を風靡したモードブランド。2014年には鬼才といわれたデザイナー、ジョン・ガリアーノがクリエイティブディレクターに就任。その翌年には旧ブランド名である「メゾン マルタン マルジェラ」から現在の名称に変更したことで話題を呼んだ。

更に読み込む