CAMPANOLA

(カンパノラ)

シチズンが2000年からスタートさせた「時を愉しむための機能を先端の技術で美しく表現する」ウォッチブランド。名称はイタリア南部・カンパニア地方のノラという街の教会の鐘が史上初めて「時を知らせる鐘」として使われたという伝説に由来する。文字盤に漆工芸の技法を使ったモデルやミニッツリピーター機能、天文表示機能などを備えたクォーツモデル、光発電Eco-Drive(クォーツモデル)のほか、2014年からはシチズン傘下のラ・ジュー・ペレ社(スイス)の機械式ムーブメントを搭載したビッグデイト、2016年にはクロノグラフモデルもラインナップする。

更に読み込む