OCEANS

SHARE

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 鈴木慎吾の着回し術、小さくなる高機能、マンネリしない服etc. この夏、見逃せないトピック5選!

2024.07.10

ニュース

鈴木慎吾の着回し術、小さくなる高機能、マンネリしない服etc. この夏、見逃せないトピック5選!



▶︎すべての写真を見る

オーシャンズ最新8月号は「夏の買い物計画」特集。その中身は既報の通りで、今年の夏を最高に満喫するためのグッドプロダクトを200点以上を詰め込んだ。

今回は、その中からさらに選りすぐった“今”役立つトピックを、特別にページ丸ごとお届けする。

なぜなら、連日の猛暑を“お洒落に乗り切る術”を共有しないわけにはいかないからだ。




真夏のセットアップ&クセありボーダーT

マンネリ打破の処方箋をどうぞ 夏を退屈させない服AtoZ

若い頃から着続けてきた定番Tシャツやデニム。あるいは勝手知ったる馴染みのブランド。“いつもの服”の安定感はありがたい限りだが、ふとマンネリを感じることもある。そこで提案。スタイルを気持ち良くアップデートしてくれる“退屈させない服”の導入である。AからZまでの処方箋、ぜひともお試しあれ。

本号46ページから展開される「夏を退屈させない服AtoZ」企画からは、真夏のセットアップとクセありボーダーTをセレクトした。

暑すぎて服装まで気が回らないってときにも、コレだけでお洒落に決まるのがいい。

鈴木真悟さんのタンク&ショーツの着こなし

デザイナー鈴木真悟の「行きつけ」「着回し」

古着からデザイナーズ物まで、型にとらわれない自然体の着こなしを楽しむ「19SO」のデザイナー、鈴木真悟さん。その着こなしと服選びには、どんなルールがあるのか?この夏選んだ10の服と着回し術を、彼の日常がある“行きつけ”で教えてもらった。

お次は、66ページからはじまる「デザイナー鈴木真悟の行きつけ・着回し」企画から、ヴィンテージタンクトップとショーツをピックアップ。

彼の特越したアイテムの選び方や着こなし術は、テキトーになりがちな猛暑の服装に刺激を与えてくれるハズだ。

楽してお洒落なサンダルをGETせよ!


「できれば、ずっとサンダルでいたいから……」

例年以上の猛暑が予想されるこの夏、サンダルへの思いは募るばかり……。ただ、問題は星の数ほどある選択肢からどの一足を選ぶのが正解なのか? OCEANS世代のサンダル選びは、夏の気分や着用シーン、理想の付き合い方にいかにフィットするか、で優先順位が決まるのだ。

72ページからのサンダル企画では、「とにかく疲れない一足を」だ。普段使いはもちろん、旅行やアクティビティでもずっとサンダルでいたいからこそ、履き心地にこだわった一足を選びたい。

シューズもパンツも“小さくなる”ほど良い



「コンパクトになるグッドインパクトな服とギア 夏、小さいは正義となる」

海に、フェスに、旅にとアクティブに動き回るサマーシーズンがいよいよ到来。備えあれば憂いなし、と荷物を詰め込むか、手荷物は極力少なくの機動力重視か。そんな究極の選択的モノ選びも“小さくなる”スグレモノがあれば万事解決。服からギアまで、パッカブル、フォールディング機能が備わった目から鱗の便利アイテムで、この夏、“小さい=正義”を実感せよ!

猛暑に加え、夕立も厄介なこの時季、高機能なアイテムをコンパクトに持ち運べたら……と誰もが思うだろう。

それを叶えるのが、この“パッカブル”な8品だ。開けるとこんな感じ。



課せられるのは気温だけいい。“頼れるものには頼る”のも大人の選択でしょ。

OCEANSな男に似合うのは、やっぱりダイバーズ



「OCEANSな男に似合うのは、やっぱりダイバーズ」

アクティブで海が好き。そんなOCEANSな男の本命がダイバーズウォッチであることは、今年の夏も、これからも変わらない。深海への潜水に耐えうる堅牢性や視認性を備えた一本は、夏のさまざまなアクティビティにおいても頼れる存在。この夏もきっと活躍の場が多く、損しない腕時計の筆頭といえる。

106ページからの時計企画では、知る人ぞ知る時計ツウ・ジャーナリスト・ヴィンテージ店のそれぞれの視点から時計を語ってもらった。

さらに、「ダイバーズ」「アップデートした定番」「ゴールドウォッチ」「限定・周年・コラボ作」「コスパで敵なし」と、“絶対に損しない”腕時計の5タイプを紹介している。



その中でも、この夏に外せないのは「ダイバーズウォッチ」だろう。水辺に行くときも頼りになる一本を選んでほしい。

もっと詳しく読みたいと思った方は、ぜひ8月号の購入を!

夏を楽しくするアイテム、200点以上集めました!
オーシャンズ8月号「夏の買い物計画」






SHARE

次の記事を読み込んでいます。