OCEANS 15TH ANNIVERSARY SPECIAL SITE

15th STORIES

2021.03.25

「15年前、どんなデニムをはいていた?」2021年と2006年のデニム特集を読み比べ

ABOUT

オーシャンズを知ってくれている人も、そうでない人も、こんにちは。

ここでは、これまであまりしたことのなかった「オーシャンズの自己紹介」をしたいと思います。

オーシャンズは、2006年 2月24日に、男性向けのファッション誌として誕生しました。

つまり、今年で15歳。人でいえば、行動範囲が一気に広がり、最も多感な年頃に突入したイメージです。

実際、初めは雑誌だけだったのが、イベントをやるようになり、Webができて、SNSでもみなさんとコミュニケーションを取ってと、オーシャンズの“行動範囲”はどんどん広がっており、今では、月間300万ユーザー以上の人たちとお付き合いをさせていただいています。

これは、15年前には想像できなかったことです。
しかし、15年前から変わっていないこともあります。
それは、

「30〜40代の男性の日常を楽しくするネタ」

を提案し続けていることです。

ファッションはもちろん、楽しい日常には、サーフィンやキャンプといった趣味も欠かせませんし、それらを楽しむにはウェルネスも大切。また、いつも笑顔でいてくれるパートナーや家族のことも忘れてはいけない。

複合的に、さまざまな要素が絡み合う30〜40代の男性のライフスタイルを少しでもハッピーにするために、オーシャンズは今、「FUN LIFE making MAGAZINE」をテーマに掲げています。

これは、16年目のオーシャンズが引き続き大切にしていく価値観です。
「みなさんのFUN LIFEをメイクしたい」メディアブランド、それがオーシャンズです。

MORE

2021.05.25

15年前、オーシャンズが創刊記念パーティをした表参道ヒルズはどんな15年を歩んだか?