http://oceans.tokyo.jp/snap/201705-p077-1/

ストレスフリーなオッサン想いのイージーデニム

このエントリーをはてなブックマークに追加

市村 勝さん(47歳)
トレンドの最右翼、カットオフデニムの中でも注目したいのが、市村さんお墨付きのこちら。「やりすぎないダメージ加工の塩梅とスラックス感覚で楽しめるシルエットが魅力です」。その言葉どおり、スポーティなトップスから品の良いジャケットまで、幅広く使えるデザイン。「ウエストはサイズを気にしなくていいドローコード仕様で、生地はストレッチが利いていたりと、リラックス感も申し分ありません」と、オッサンへの気遣いさえも感じられる1本なのだ!

トップス:ロング ジャーニー デニム:2万8000円/マレア エッレ(バーニーズ ニューヨーク 0120-137-007) スニーカ―:ヴァンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tシャツ , イージーパンツ , スニーカー , デニム
お馴染みのあいつが見たことない姿で。名作のアニバーサリーモデル
2017.11.16
自由自在のカスタマイズで、自分だけのオンリーワンスニーカーを
2017.11.15
アメリカンカルチャーが香るディースクエアードの冬コレが着たい
2017.11.09
スウェットにイージーパンツを部屋着に見せない自信がある人にこそ読んでほしい
2017.10.28 / 種カジのタネあかし
無骨な男のジャケット選び。正解はドロップショルダージャケット
2017.11.03
リラックスなサイズ感がちょうどいい。秋の休日らしい出で立ち
2017.11.01
絶妙なシルエットで、黒×カーキのシンプルさにこだわり感を醸し出す
2017.10.30
ベーシックを「シブかっこいい」に格上げ! 盗みたくなる”チェック使い”
2017.10.28
ボリューミーでも重くない! 秘密はブラックデニムと袖まくり
2017.10.24