http://oceans.tokyo.jp/snap/201705-p072-3/

大好きなバンドTなら着るだけで気分がアガる

このエントリーをはてなブックマークに追加

原田直俊さん(39歳)
「趣味はギター。1960~ ’70年代頃のアメリカンカルチャーに傾倒していることもあって、当時のバンドTは大の好物。着るだけで、その日のテンションがアガります」と楽しそうに語ってくれた原田さん。本当に好きなバンド、なおかつ大きめのサイズであることが購入の条件。「グラフィックはもちろん、昔ながらの肉厚ボディ、色の褪せ具合が大事なんです」と、コレクション用ではなく、あくまで実用性を重視する。ディッキーズを合わせたりロンTを重ね着したり、その着こなし方もさすが板についてる!

Tシャツ:オールマン・ブラザーズ・バンド(バンドT) インナー:スタンダード カリフォルニア パンツ:ディッキーズ スニーカ―:コンバース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Tシャツ , カジュアル , キャップ , サングラス , スニーカ―
【本誌読者プレゼント】グラミチの人気ショーツほか。快適な夏に向けた6つのアイテム マンネリ打破! 男の定番「ブルー」は明度アップで新鮮になる 【定期購読で10%OFF】服からお米まで!「コラボマーケット」いよいよ残り1週間! オニツカタイガーで魅せる、スポーツ×モードなデイリースタイル 無地Tに羽織るだけで凛とする! モードな春アウター7選