http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p115-03/

チノパン感覚のスラックスで展開する独自のアメカジ論

このエントリーをはてなブックマークに追加

「B印ヨシダ」「ビームス プラネッツ」のディレクター種市さん。
「スラックスはチノパン感覚で使ってます」と語るとおり、シンプルなニットとヴァンズで合わせて、その気軽さを表現。一方、ハットとローゲージのガウン風カーデでモードなエッセンスもチラリ。「アメカジをいかにもな感じで着たくない」という思いが、このモノトーンコーデに滲み出る。

Top=グレッグ ローレン Innerwear=カモ Shoes=ヴァンズ Hat=ノンネイティブ×カムズアンドゴーズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーディガン , グレー , スニーカー , スラックス , ニット , ハット , モノトーン ,
色&素材使いで魅せる! オリジナリティ溢れるミクスチャースニーカー
2017.10.23
スケーターじゃない大人が履いてもスベらないスケシュー
2017.10.22
清潔感も大切な大人には、クリーンなテニス風味の一足がいい塩梅
2017.10.21
都会で抜群に映える! 山っぽさを加えた重厚スニーカー9選
2017.10.19
日本製デニムを軸に仕立てた、美しく個性的なシルエット
2017.10.18
ビッグシルエットの”粋”。重厚感と新鮮な丈に注目!
2017.10.16
古着のヨレ感がたまらない、“濃淡”で遊ぶ面白さ
2017.10.14
アメカジ息子とキレイめ親父。対照的だけど、足元には共通項が……
2017.10.10
襟付きポロシャツ×デニム。ユル〜いワークスタイルならそれもイイ
2017.10.08