http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p115-02/

黒く、ドレッシーに。 それが冬ショーツの最適解

このエントリーをはてなブックマークに追加

「B印ヨシダ」「ビームス プラネッツ」のディレクター種市さん。
一般的には夏限定のショーツも種さんにとってはオールシーズン一軍だ。「でもコーデュロイを選んで冬らしく、膝小僧を隠して慎ましく」することで、季節感を確保している。そして「合わせる色には気を使います」と、ピーコート、カシミヤニット、スリッポンはすべて黒で統一していた。

Top=アナトミカ Innerwear=ジ エルダー ステイツマン Shoes=ノンネイティブ×リーガル×B印ヨシダ Bag=B印ヨシダ×ポーター

BACK STYLE
このエントリーをはてなブックマークに追加
コーデュロイ , コート , ショーツ , スリッポン , ニット ,
こんなとき何着れば?見た目も機能性も◎な冬の超実用アウター集
2017.11.18
派手じゃないが“何か”がある。傑作コート、こんなの待ってた!
2017.11.15
オーシャンズ世代が思わずグッとくるGOODなヤツら【後編】
2017.11.10
コート姿、マンネリ化してない?今年らしい“着方”を7例伝授!
2017.11.04
雰囲気のある小物を。英国スタイルで派手色もスッキリ
2017.11.20
開襟、コーデュロイ、ツータック。秋の見どころ、センスよく集約
2017.10.04
アメカジとモードの融合。丈感が絶妙な白ベースのカバーオール
2017.09.22
ワンちゃんも黒一色!絶妙なハット&シューズ使いにも注目
2017.09.21
L.A.にベストマッチ! 太陽の暑さも感じる”かすれグリーン&グレー”
2017.09.20