http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p107-02/

アウターとパンツだけ、それでもネイビーとカーキの2 色ならば②

このエントリーをはてなブックマークに追加

本誌モデルのケンさん曰く「ミリタリーウェアが学生の頃から大好き」だから、大人になった今も迷彩の総柄ボアジャケットを主役することも多いという。「ネイビーのワークパンツはクリース入りで少しだけ上品に」。ワイルドとシック、このバランス感がケンさんらしい。

Top=ジャックス ガレージ ×サニースポーツ Pants=ブリクストン Shoes=コンバース Cap=ブリクストン

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーキ , キャップ , スニーカ― , ネイビー , ボア , ミリタリー , 休日
上品にも武骨にもなるアースカラー。この夏の流行色をどう着る?
2017.08.13
最近のサバゲーはこんなことに!?オシャレすぎる男の勝負服たち
2017.08.08
求む!明るい色チャレンジャー。”ネイビーの守り”で勝つ3原則
2017.05.31 / OCEANS Fashion Tips
ケアが楽しくなる!プロ推薦の靴磨きギア/週末靴磨きの極意(4/4)
2017.05.26 / オーシャンズとレジャー 37.5歳から始める大人の趣味入門
父子でシンプルに遊ぶ。白T&短パンの夏ペアルック
2017.08.05
モノトーンでまとめた、ジャストサイズのお手本
2017.05.31
グリーン×ホワイトでまとめたシンプルスタイル
2017.05.31
バックルをズラしたベルト使いに注目
2017.05.31
上品さが宿るニットTシャツでクルーネック解禁!
2017.05.11