http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p107-02/

アウターとパンツだけ、それでもネイビーとカーキの2 色ならば②

このエントリーをはてなブックマークに追加

本誌モデルのケンさん曰く「ミリタリーウェアが学生の頃から大好き」だから、大人になった今も迷彩の総柄ボアジャケットを主役することも多いという。「ネイビーのワークパンツはクリース入りで少しだけ上品に」。ワイルドとシック、このバランス感がケンさんらしい。

Top=ジャックス ガレージ ×サニースポーツ Pants=ブリクストン Shoes=コンバース Cap=ブリクストン

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーキ , キャップ , スニーカ― , ネイビー , ボア , ミリタリー , 休日
デニムが好きなら履くのをやめろ!?こんなデニムの楽しみ方もある
2017.10.11
万能なプレーントウ×服を選ばない黒。圧倒的に“使える”革靴7選!
2017.09.15
早めに確保を!完売必至の人気ブランドコラボBEST10
2017.09.13
上品にも武骨にもなるアースカラー。この夏の流行色をどう着る?
2017.08.13
古着のヨレ感がたまらない、“濃淡”で遊ぶ面白さ
2017.10.14
無骨なのに爽やか……ワーク×スポーツミックスの新境地!
2017.10.12
ロンドンの秋カジュアル。ポップさを演出するのは”インナーボーダー”
2017.09.24
L.A.にベストマッチ! 太陽の暑さも感じる”かすれグリーン&グレー”
2017.09.20
ネイビーな父子。ポイントは暖色系ヴァンズとオレンジの自転車
2017.09.18