http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p105-01/

上下ネイビーコーデを”おりこう”に見せない”挿しカーキ”

このエントリーをはてなブックマークに追加

バイカーが手掛けるワークブランドのデニムに、サーファーがデザインするノーカラーの中綿入りキルティングジャケットをマッチアップ。こんな上下ネイビーにも、インナーにカーキを挟んで男らしく。本誌モデルのケンさんが共感するハードなバックグラウンドのあるブランド選びが、シンプルでありながらスタイルのある格好良さにつながっているのだ。

Top=ザ・ハードマン Innerwear=ザ・ハードマン Pants=ブルコ Shoes=コンバース Cap=エベッツ フィールド フランネルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーキ , キャップ , キルティング , ジーンズ , スニーカ― , デニム , ネイビー
’80年代のファッション的流行語「シルバータブ」と「アナデジ」が帰ってきた!
2017.08.21
『FDMTL』のポップアップストアが伊勢丹新宿店にオープン
2017.08.11
猛暑日でも選べる!涼しげな“真夏仕様”デニムをリストアップ!
2017.06.29
ずっとTシャツとデニムで。40代からの小物選び、その極意
2017.06.24
父子でシンプルに遊ぶ。白T&短パンの夏ペアルック
2017.08.05
カモフラ道着×カンフー靴。異色コーデのモデルケース
2017.08.03
真夏のオーバーオールは、進化系サンダルで軽やかに
2017.08.02
モノトーンでまとめた、ジャストサイズのお手本
2017.05.31
グリーン×ホワイトでまとめたシンプルスタイル
2017.05.31