http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p104-01/

ワーク×ワークのイナタさが吹き飛ぶ2色のチカラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワークジャケットとワークパンツの組み合わせはイナタいか? 答えはノー。「カーキで男っぽく×ネイビーで清潔に。ジャストサイズなアイテム選びもポイントです」と本誌モデル ケンさんの言うとおり、そこにリアルな〝作業着感〞はゼロ。BBキャップを被って近所の移動にスケートで滑る姿も、ただ若々しいだけじゃなく、どこか落ち着きがある! ?

Top=ブリクストン Innerwear=ソルトウォーターカウボーイ Pants=ダブルタップス Shoes=コンバース Cap=エベッツ フィールド フランネルズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
カーキ , キャップ , ストリート , スニーカ― , ネイビー , 休日 , 差し色
世界4都市のカッコいいオトーチャンをチェック! 冬のデニム×アウター 8つの模範解答
2017.01.23
オッサンからはこんなギフトを。食卓を彩る絶妙ないいモノ10選
2017.12.04
“夏季限定”じゃない! 冬季も注目カラーは“カーキ”の予感
2017.10.31 / WORLD街角父ラッチ
色&素材使いで魅せる! オリジナリティ溢れるミクスチャースニーカー
2017.10.23
シンプルだけど味がある。演出を効かせたロールアップ
2017.12.06
絶妙なシルエットで、黒×カーキのシンプルさにこだわり感を醸し出す
2017.10.30
無骨で温かいアースカラー。魅力を引き出すなら、こんなブルゾン選び
2017.10.26
ボリューミーでも重くない! 秘密はブラックデニムと袖まくり
2017.10.24
古着のヨレ感がたまらない、“濃淡”で遊ぶ面白さ
2017.10.14