http://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p098-01/

僕がデニムをはくときに やることやらないこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

熊谷隆志さん曰く、デニムにスニーカーは「男のカッコ良さに欠ける気がして苦手」。
だから足元は必ず革靴と決めていて、そのセレクトも秀逸。「また気分」と語るブーツカットの代名詞「517 」に選んだペコスブーツはトム フォードのもの。そこにシュプリームのレオ柄ジャケットを合わせる感覚も唯一無二、クマカジのセンスなのだ。

Top=シュプリーム Shirt=ビッグマック(古着) Pants=リーバイス Shoes=トム フォード Eyewear=マックス ピティオン Hat=サム ロバーツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
40代 , ジーンズ , デニム , ブーツ , 帽子 , , 眼鏡
マッチョなムートンアウターを気負わずいただく調理法とは?
2017.12.03 / オーシャンズ的 パパ改造計画
好きなものを好きなように。やっぱりデニムスタイルは自然体がいい
2017.12.01 / WORLD街角父ラッチ
アメリカンカルチャーが香るディースクエアードの冬コレが着たい
2017.11.09
味のある服を着て、老けた40代にならないコツ
2017.10.27
骨太なオールドアウトドア、その意外な一面を楽しむ
2017.12.10
シンプルだけど味がある。演出を効かせたロールアップ
2017.12.06
トップスのボリューム感をパンツで締める!技ありシルエットの作り方
2017.12.03
奇抜さは要らない。ジャストサイズで魅せる「デニム×Pコート」
2017.12.01
個性派デニムにタックイン!”合わせ上手”ってこういうこと!!
2017.11.29