https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p064-04/

独特の畝が装いに表情を与える

このエントリーをはてなブックマークに追加

棟廣 祐一さん(40歳)
古着ならではのヤレ感と褪せ感が、コーデュロイの畝をさらに表情づけしている。同じく古着のワークジャケットとともに、味のある風合いを満喫しているようだ。

ジャケット:古着 インナーウェア:オーラリー パンツ:古着 靴:サンダース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジジ臭さゼロのベージュ使い! ご無沙汰のコーデュロイパンツを生き返らせる方法
2017.01.23
“自分らしく”のヒントあり! それぞれのデニムにそれぞれの正解
2018.01.17
読むと革靴をオーダーしたくなる!靴職人を描くマンガ『IPPO』
2018.01.16
「年」と「経験」で出る味わい。 魅惑の“古着屋のアウトドア服”の世界
2017.12.23
コーデュロイにはパーカー&チノ。大人なストリート
2018.01.11
男らしいモッズコートはこだわりデニムと合わせ、無骨でラフな着こなしに
2018.01.09
デニム・オン・デニムにシェルパーカ。アクティブ派ならではの街スタイル
2018.01.09
ユニークダウン&リメイクスニーカー。アイテムで際立つ、そのこだわり
2018.01.03
おっ、これは…! 70’s風コーデを飾る”アイテム選び”に注目を
2018.01.02