NEWS

OCEANS編集部おすすめの、ニューストピックス。ファッションからライフスタイルまでの最新情報を、幅広くお届けします。

ネコとオッサン OCEANS LOVES CATS!

オッサンはネコが好き。いや、イヌも好き。だけどネコ好きなオッサンの方が愛おしく感じでしまう、いや、ネコが愛おしいオーシャンズ編集部。そんなオーシャンズ編集部の独断と偏見による「愛されネコ・オブ・ザ・イヤー」発掘プロジェクト。毎回、クリエイティブな世界に生きるオッサンたちが愛するネコたちを紹介していきます。

オーシャンズ的 パパ改造計画

格好いいオトーチャンになりたい… … 。そんなOC読者のシンプルでストレートな悩みに応えるべく、本誌でお馴染みのスタイリストが、今いちばんホットなアイテムを使い、格好よく着こなす方法を伝授する。

オーシャンズコンピ

テーマに合わせた10曲を「iTunes」から選び、毎月リリースしていくコーナー。
セレクターは、ビームス創造研究所 クリエイティブディレクターであり、ビームス レコーズ ディレクターの青野賢一氏。

街角OSSANコラム

37.5歳にもなれば、社会や家庭や人間関係に適度な責任を持つ立場になることも。仕事では上司と部下に挟まれ、家庭では、仕事と家族のバランスに悩み、世の中に出れば、これまでの価値観が通用しないできごとにも向き合う。そんな、中間まっただ中なオッサンライフを生き抜くためのコラム。

37.5歳的 放送禁止用語

男を上げるも下げるもその一言次第・・・。自己ブランディングが最も重要となるOC世代37.5歳。
会話の中での一言が実は「あの人いいよね」「ないよね・・・」の年下女性評の決め手になっている!・・・って知ってました?
放送事故を未然に防ぐためにも放送禁止用語を年下女放送作家がお教えします。いくつになってもちょっとホメられたい37.5歳へ。ちょっと耳の痛い・耳寄りコラム。

そんな部下でもイケてる上司でいられますか?

40歳を超えると仕事では否が応でも「マネジメント」をやらなくてはいけません。30代は“自分の成長”が出世の近道でしたが、これからは“部下の育成”がうまいヤツが出世していくことに。しかし、ひとくちに部下といっても、ゆとり世代、ITネイティブ、自分より年上、転職組、嘱託再雇用、バリキャリ女子、育児時短女子などタイプはさまざま。あなたは“そんな部下”  でも、イケてる上司でいられますか?

種カジのタネあかし

「お洒落であるより、格好良くありたい」と言う種市暁さんのスタイルに本誌が注目し、“種カジ”と勝手に命名して早数年。いつもパッと見の印象は無造作なのに、なぜか格好いいから不思議。そんな彼の装いの“タネ”をムリヤリ解説してもらう企画。

「スナック」という名の愉悦

お酒を飲むのは居酒屋かバー。しかし、OCEANSは提言したい。オトナの男こそスナックへ行くべきだ、と。じじくさい? ノーノー。スナックは街の社交場であり、人生の学校なのだ。日本全国に約10万軒あるといわれるスナック。その愉悦を知らないのはもったいない。いざ、めくるめく未知の世界へ!