http://oceans.tokyo.jp/2017-1030-3/

第二の故郷に認定!? 今、熊谷隆志が福岡に行く理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

スタイリストとしてだけでなくさまざまな分野で活躍し、オーシャンズ世代の先頭を突っ走るアニキ・熊谷隆志さん。彼が今、足しげく通っている場所がある。それが福岡。ハマったワケを聞いて思わず納得。すぐにでも行きたくなった。

「熊谷隆志のお洒落で悪いか!」を最初から読む

「センスとパワーが溢れる街、それが福岡!」

福岡県在住の知人、K氏が家を建てるというので、その建築・インテリアを手掛けることに。それが福岡へ通うようになったきっかけだ。彼の希望するイメージはLAにあるプール付きの家。そこで建築のアイデアを出し、家具も一緒にLAまでバイイングに。そうして出来上がった家を、彼はとても気に入ってくれた。

「次はスタジオを作りたい」というので、さらにまた福岡へ。そうこうしているうちにとても居心地のいい店が何軒もでき、だんだん第2の故郷みたいな感じになった。

まあ、とにかく人が面白い。向上心があるしセンスもある。東京よりもセレクトが充実したショップの多さを見るにつけ、アジアからの観光客が今、東京じゃなく福岡を目指す理由も分かる気がする。当初は、僕も名物料理を食べたりしながらわりと観光めいたこともしたけれど、最近は地元にいるような気分で大濠公園でぼーっと和んでいる。

実は今も、福岡でホテルのインテリアを手掛けるプロジェクトを進行中。そんなわけでまだまだ福岡通いは続きそう。あちらで一緒に何かしようという方、お誘い、待っています。


熊谷さん推薦!! センスが良く内容も充実したショップ in 福岡

TRAM トラム

そこは古いアパートの一室。シンプルな鉄のドアを開ければ、女性オーナーが選び抜いた北欧や日本のアンティーク家具や雑貨が目に飛び込んでくる。「デンマークやスウェーデンの器、チーズカッターなどを買わせてもらいました。こちらのテーブルウェアはシンプルで使いやすいうえ、見た目も美しい」と、どのアイテムも熊谷さんの自宅で活躍中である。

住所:福岡県福岡市中央区薬院1-6-16 百田ビル202
電話番号:092-713-0630
営業:11:00〜20:00
水、木曜定休
http://tram2002.com


KRANK MARCELLO クランク マルチェロ

アンティークマニアも一目置き、ここのWEBサイトを頻繁にチェックしている家具好きも多いため一瞬にして商品がなくなってしまうこちら。1階の「クランク」は、ベルギー、オランダ、フランス、ドイツなど、ヨーロッパ各地で見つけたアンティークをリメイクして販売している。

3階の「マルチェロ」は服と雑貨のお店。
こちらの2軒は兄弟で運営。アートのような世界観を落とし込んだ店内は圧巻だ。

住所:福岡県福岡市中央区警固3-1-27
電話番号:092-724-3250(クランク・1F)
092-712-7415(マルチェロ・3F)
営業:13:00〜20:00
水、木曜定休
www.krank-marcello.com


COTE JARDAN コテ・ジャルダン

インテリアも見応え十分なドライフラワー専門店。オーナーの平子良太さんは、福岡でも注目を集める新進気鋭の若手ピープル。

料理人の肩書きを持つ異色の経歴。レストランでは、料理からアンティークのインテリアまですべてて手掛けていたが、大好きなアンティークと相性がいいからとドライフラワー専門店も開業。熊谷さんもこれから彼と面白いことをやるのだとか。

住所:福岡県福岡市中央区警固2-11-16
電話番号:092-739-2382
営業:12:00〜20:00
木曜定休


LIGHT YEARS ライトイヤーズ

「本物の目利きの店」と熊谷さんも惚れ込み、ほかではなかなかお目にかかれないインテリアや雑貨が顔をそろえる同店。インドやモロッコ、西アフリカと、アイテムのバイイング場所は多岐にわたる。「珍しいラグやガラス、キルトなど、まさにかゆいところに手が届くセレクトで欲しいものばかり」なのだとか。

住所:福岡県福岡市博多区博多駅前3-30-5
電話番号:092-473-1927
営業:11:00〜19:00
不定休
www.light-years.jp

1834

世界中のアンティークのカゴを揃えている姉妹店、1834も、マニアックな品揃えを誇る。

住所:福岡県福岡市博多区住吉2-20-3
電話番号:092-473-1927
※アポイント制


EIGHT エイト

古着好きを唸らせるツウなアイテムがぎっしり。実はここ、熊谷さんがなんとなしにフラッと立ち寄ったお店で、「なぜか店長とウエスタンの話で意気投合。それ以来、よく通っている」という運命的なお店。リメイクアイテムの発想もユニークで、デジタル迷彩柄の法被は傑作だ。

住所:福岡県福岡市中央区大名1-14-21
電話番号:092-714-5042
営業:12:00〜20:00(日・祝11:00〜)

これまで数多の国を旅してきた熊谷さんをして、第二の故郷と言わしめた場所、福岡。誰もがよく知る場所だけに少々意外なアニキのチョイス。と思いきや、やっぱり紹介してくれたお店は楽しくてディープ。福岡へ行く機会があれば是非とも足を運びたい。


熊谷隆志(くまがいたかし)

1970年生まれ。渡仏し、’94年スタイリストとして活動開始。’98年以降はフォトグラファーとしても活躍。東京・原宿にあるセレクトショップCPCMのディレクターを務め、ファッションからクラフト、ワークショップなどのモノ・コトを通して、本質的なウェルビーイングを提案している。東京・駒沢ではパーソナルショップ、ウィンダンシーを運営。また、グリーンライフにも造詣が深く、趣味はサーフィン。

熊谷隆志=写真

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊谷隆志 , 福岡 , 第二の故郷
福岡に行ったら絶対チェックすべきグルメ5選!
2017.07.24 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
「世界の車窓から」がテーマの新作を熊谷隆志さんがセルフスタイリング
2017.10.07 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
クリエイティブな人は周囲もカッコよかった! スタイリスト・熊谷隆志が友人をコーディネイト
2017.01.23 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
さまざまな想いが去来。熊谷隆志の琴線に触れた風景フォトギャラリー
2017.08.01 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
スタイリスト・熊谷隆志をインスパイアしたスタイルブック 5選
2017.02.28 / 熊谷隆志のお洒落で悪いか!
2017年12月号
2017年12月号 / FEATURE