http://oceans.tokyo.jp/2017-0825-1/

「アイスブレーカー」が起こす “定番服の快適革命”がスゴい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カーディガンやスウェットといった、クローゼットに必ずいる“常連”たち。そんな定番がもし、今以上に快適な存在になったなら……。アウトドアシーンで重宝される「メリノウール」を駆使するブランド、アイスブレーカーは、それを現実にしてくれる。“天然の機能素材”で 仕立てられた定番服が我々に起こす快適革命。その中身を見てみよう。

革命1
吸汗、吸湿、保温性……。すべてに優れるメリノウールで、 暑い日も寒い日も快適だ。

カーディガンは下と同じ。Tシャツ1万3500円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)、メガネ3万3000円、クリップオン1万5000円/ともにジーエルシーオー(ミス シープ アイヴァン 03-6380-5405)

通気性や保温力、肌なじみに優れたメリノウールは、さまざまな気候で最適な体感温度を保ってくれる天然の機能素材。それを使ったハイゲージのカーディガンに同素材のTシャツを合わせたアンサンブルスタイルは、適度な光沢も味方して上品な面持ち。デニム&グレーカーデという超定番の装いなのに超快適。そりゃ笑顔になるわけだ。

カーディガン

今季からフロントがスナップボタンからホール仕様の貝ボタンに。よりベーシックな顔立ちに進化。1万6500円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)


革命2
“膝抜け”と“臭い”問題の解決で、オッサンの休日はさらに快適に。

パンツは下と同じ。スニーカー1万3000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店 03-5466-9278)

リラックスした休日に欠かせないワードローブだけに、気兼ねなく使える頑丈さと手入れが容易であることは重要事項。アイスブレーカーのメリノウールは洗濯機もガンガン使えるタフさも特筆もので、このパンツは膝が抜けにくいというありがたいスペックを持つ。またメリノウールは雑菌の繁殖を防ぎ臭いも抑えてくれる。となれば、さらなるヘビロテ決定だ。

スウェットパンツ

ルーズに見えがちなこの手のパンツも、目の詰まったメリノウール製ならハリがあってシャープだ。1万8000円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)


革命3
バリエーションの拡充で、快適の守備範囲はもっと広く!

ニットは下と同じ。メガネ3万円/ジーエルシーオー(ミス シープ アイヴァン 03-6380-5405)

秋からのレイヤードスタイルに重宝するタートルネックは今季の新作。素材のおかげで首がチクチクしないだけでなく、コンパクトなフィッティングでジャケットに合わせてももたつかない。もちろん一枚で着てもクールなのだ。

タートルネックニット

細く柔らかな繊維による滑らかな質感が、タートルネックにありがちな“チクチク”を解消。1万2500円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)


ニットは下と同じ。

今季からコレクションに仲間入りしたスウェットシャツタイプ。このシンプルな見た目が高い汎用性を約束してくれる。アメカジに欠かせない定番服が、あらゆる革命をもたらしてくれるなんて最高だ。

スウェットシャツ

ラグラン袖やリブなど、王道スウェットのディテールを見事にメリノウールで再現。注目の新作だ。1万6000円/アイスブレーカー(ゴールドウイン 0120-307-560)

[問い合わせ]
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
0120-307-560
www.goldwin.co.jp/icebreaker/

柏田テツヲ(KiKi inc)=写真  菊池陽之介=スタイリング  勝間亮平(masculin)=ヘアメイク 今野 壘=文

このエントリーをはてなブックマークに追加
アイスブレーカー , カーディガン , シャツ , スウェットパンツ , タートルネック , 定番服
いざ上品リラックスなオッサン。大ぶりシャツひとつで実現可!
2017.09.12
夏のように秋服をラフに楽しむには?驚くべき“1枚”の選び方
2017.09.04
40代を笑顔にするカーディガンの3条件は、無地、定番色、そして……?
2017.09.01
停滞気味なスタイルが見違える! 使えるデニムとその着こなし
2017.08.24