http://oceans.tokyo.jp/2017-0501-1/

これぞ男の勝負服! 否応なく志気がアガる名門スーツ5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

アスリートがパフォーマンスを向上させるべくギアにこだわるように、仕事に全力で臨むためには仕事着にこだわりたい。いいモノを身に着けたほうが、何だか背筋が伸びる気がするし、気分もアガる。そこで、「ビジネスに効く」一流ブランドのスーツを集めてみた。


GIORGIO ARMANI
ジョルジオ アルマーニ

スーツ39万円、ベスト8万9000円、シャツ6万4000円、タイ2万円、チーフ1万5000円/すべてジョルジオ アルマーニ ジャパン 03-6274-7070

言わずと知れたモードの帝王によるブランド。こんなクラシックでカッチリとしたスリーピースもある。さすが。


BROOKS BROTHERS
ブルックス ブラザーズ

8万9000円/ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718

間もなく創業200年を迎えるアメリカの歴史的ブランド。写真はレダ社に別注した清涼素材「ブルックスクール 」を使用。盛夏に着ても快適に過ごせる。


CESARE ATTOLINI
チェサレ アットリーニ

53万円/伊勢丹新宿店 03-3352-1111(大代表)

テーラー文化盛んなナポリの伝統技術を現代に伝える名匠。着用時に見せる美しい後ろ姿は、背中で語りたくなってきた世代にぴったり!?


GIEVES & HAWKES
ギーブス&ホークス

スーツ19万円、ベスト4万5000円/ともにヴァルカナイズ・ロンドン 03-5464-5255

ブリティッシュスーツの聖地、ロンドンはサヴィル・ロウに居を構える名門。


RALPH LAUREN PURPLE LABEL
ラルフ ローレン パープル レーベル

スーツ30万円、シャツ4万2000円、タイ2万9000円/すべてラルフ ローレン 0120-3274-20

ラルフ ローレンの最上級ライン。

いずれも超名門のスーツたち。オトコの勝負服は、クオリティに比例して志気も上がるというもの! その感覚は、きっと試しに袖を通してみたらわかるはずだ。


鈴木泰之=写真 四方章敬=スタイリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年6月号特集
2017年6月号特集 / FEATURE