http://oceans.tokyo.jp/2017-0404-05/

すべてのクルマ好きと音楽好きへ。レクサスと坂本龍一が仕掛ける新しい“ドライブ”体験とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界的なカーブランドであるレクサスは、8年ぶりにニューアルバムを発売する坂本龍一氏とともに「レクサス リスニング ドライブ | リューイチ サカモト」プロジェクトの始動を発表した。
ドライブ中はラジオ派の方も、スマホで自分の好きな曲派の方も、「ドライブ」と「音楽」は切っても切れない関係だということに変わりはないだろう。今回レクサスが提案するのは、これまで当たり前のように行ってきた「音楽を聴きながらクルマに乗る」という行為を、レクサスと坂本龍一氏のニューアルバムの出会いによって、まったく新しい体験へ変えるというもの。

その新たなドライブが体験できるイベントを、2017年4月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)の4日間で開催。坂本龍一氏がオススメする都内ルートをレクサスでドライブ(専用ドライバーによる運転に同乗)しながらニューアルバムを聴くという「レクサス リスニング ドライブ」。それに24組48名を招待する。都内を巡るレクサス車内で、音楽とノイズ(環境音)、そして流れる風景が一体となり五感を刺激する新しいドライブを体験してみよう。
応募期限は4月6日(木)まで、ドライブ好きのOC世代は急いで応募を!

さらに、レクサスと坂本龍一氏のコラボレーションを記念し、5月9日(火)・(予定)まで、東京・南青山にある「インターセクト バイ レクサス – トーキョー」1階ガレージにて、展示車両の中で坂本龍一氏のニューアルバムを視聴できる体験や、「坂本龍一 特別映像 フォー レクサス」 などの放映、パネル展示などを予定している。

クルマは子供の送り迎えや家族サービスにももちろん役立つが、ドライブそのものを楽しむことも忘れたくない。この機会に、クルマと音楽が織りなす新しいドライブの楽しみ方を、発見してみてはいかがだろうか。

[イベント概要]
「レクサス リスニング ドライブ」体験

日時:2017年4月15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)
時間:①13:00〜14:30、②14:00〜15:30、③15:00〜16:30、④15:30〜17:00、⑤16:00〜17:30、⑥16:30〜18:00

集合場所:ワタリウム美術館
解散場所:インターセクト バイ レクサス – トーキョー
参加費:無料
定員:6組12名/日(計24組48名)
募集期間:4月6日(木)23時59分まで
応募はコチラから

※専用ドライバーがレクサス車両を運転いたします。参加者は後部座席にてご体験ください。
※乗車いただくレクサス車両は選べません。
※応募者多数の場合は抽選になります。

ガレージ展示
期間:2017年4月1日(土)〜5月9日(火) (予定)
場所:東京都港区南青山4-21-26 「インターセクト バイ レクサス – トーキョー」 1Fガレージ
www.lexus-int.com/jp/intersect/tokyo/events/listening_drive-20170401.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース
360°で“一瞬”を逃さない。VRでも追体験できるスマホ連携カメラ
2017.09.08 / NEWS
飲み食いしながらシーサイド映画鑑賞!至福の夕べを、城ヶ島でどうぞ
2017.08.20 / NEWS
社会見学にも!父子の絆を強くする「ガンプラの新聖地」誕生
2017.08.17 / NEWS
渋谷で“夏の欲求不満”を解消?「星空ヨガ」でチルアウト
2017.08.16 / NEWS