http://oceans.tokyo.jp/2017-0303-01/

今、旬なデニムは“カットオフ”。注目の新作5本をキャッチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今気になるデニムの最新ディテールといえば裾のカットオフ。多くのブランドからラフな裾にアレンジしたアイテムがリリースされているが、なかでも注目のデニムをピックアップ


1.HOLLYWOOD RANCH MARKET
ハリウッド ランチ マーケット


膝のリペア同様、裾から横糸がのぞくカットの技術は一級品。それにしても、ため息が漏れるほどの絶妙な色落ちだ。 3万9000円/ハリウッド ランチ マーケット 03-3463-5668


2.J BRAND for THEORY
Jブランド フォー セオリー


裾処理は切りっぱなしではなく、そこから洗いをかけるとことでボサボサに。インディゴの青みが強いフラットな色落ちがいい。 2万4000円/リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206


3.REDCARD
レッドカード


テーパードの強いラインを活かすように、丈はやや短くカット。ヒゲや膝のアタリに馴染ませるため、裾は製品洗いで自然な風合いに。 1万9000円/ゲストリスト 03-6869-6670


4.REPLAY
リプレイ


ちりばめられたダメージ加工は、もはや立派な装飾といえよう。フルレングスの裾をそのままバツンと切ったような潔い仕様に。 4万円/ファッションボックスジャパン 03-5773-5098


5.EDIT DENIM
エディット デニム


カットオフデニムでは珍しいリジッド仕様。裾がほつれないようにさりげなく同色ステッチを施すなど、素敵なココロ配りに感動する。 2万5000円/ロンハーマン 03-3402-6839


星の数ほどあるデニムの新作から、自分のカラダとココロにフィットする一本を見つけて、うまくトレンドと付き合おう。
そして、いくつになってもデニムが似合うおっさんを目指すのだ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
カットオフ , ジーンズ , デニム
’80年代のファッション的流行語「シルバータブ」と「アナデジ」が帰ってきた!
2017.08.21
『FDMTL』のポップアップストアが伊勢丹新宿店にオープン
2017.08.11
猛暑日でも選べる!涼しげな“真夏仕様”デニムをリストアップ!
2017.06.29
ずっとTシャツとデニムで。40代からの小物選び、その極意
2017.06.24
2017年4月号特集
2017年4月号特集 / FEATURE