http://oceans.tokyo.jp/2017-0301-03/

 “エルメスのオブジェができるまで”を見て、触って、質問できる貴重なイベントへ行こう!

このエントリーをはてなブックマークに追加


カレ、「バーキン」、「オータクロア」……。エルメス(HERMÈS)が生み出してきた数々の名作たち。これらはいったいどうやって生み出されて、どうやってつくられているのか。
我々がその背景を知る機会は、残念ながら、なかなかない。
でも、それを東京で初めて公開してしまおう! というイベント「エルメスの手しごと」展 “アトリエがやってきた”が、3月9日(木)~3月19日(日)まで、東京・表参道ヒルズで開催される。

Photo credits are:Alex Profit
Photo credits are:Alex Profit

タイトルにある“アトリエがやってきた”という言葉が示すように、本イベントではパリから職人が来日。
エルメスのルーツである鞍がつくられる瞬間、カレのシルクプリントが施される瞬間、1000以上のパーツからなる時計が組み立てられる瞬間……といった、さまざまな素材がエルメスの職人たちの手によって変身する「瞬間」を再現すべく特設会場には10の手しごとコーナーが設けられ、彼らによるデモンストレーションを実施。さらに世界屈指のモノづくりのウラ側や、来場者の質問にまで答えてくれるという内容だ。

Photograph:Sandro CAMPARDO

そんな表参道ヒルズ会場と連動し、銀座メゾンエルメスでは「エルメスの手しごと」展 “メゾンへようこそ”を同時開催。
職人の手しごとにまつわる映画上映やトークセッションのほか、さまざまな参加型プログラムが予定されており、エルメスの世界をさらに楽しく知ることができる。なかには子供向けのワークショップもあるので、我が子の英才教育にも打ってつけ!?なのだ。
ただ、こちらのプログラムはすべて要予約。応募者多数の場合はすべて抽選となっているので、気になる方はいち早く特設サイトをチェックして!

楽しみながら、遊びながら、エルメスが世界最高峰と呼ばれるワケを五感で味わえる貴重なイベント。
絶対に行くべき春のイベントといえるよね。

[開催概要]
エルメスの手しごと展
“アトリエがやってきた”
期間:3月9日(木)~3月19日(日)
※3月13日(月)休
時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)
会場:表参道ヒルズ 本館B3 スペース オー
東京都渋谷区神宮前4-12-10
入場:無料

エルメスの手しごと展
“メゾンへようこそ”
期間:3月9日(木)~3月26日(日)
時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)
会場:銀座メゾンエルメス10F
東京都中央区銀座5-4-1
参加費:無料
www.hermes.com/hermesartisan

[問い合わせ]
エルメスジャポン
03-3569-3300

www.hermes.com

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュース
360°で“一瞬”を逃さない。VRでも追体験できるスマホ連携カメラ
2017.09.08 / NEWS
飲み食いしながらシーサイド映画鑑賞!至福の夕べを、城ヶ島でどうぞ
2017.08.20 / NEWS
社会見学にも!父子の絆を強くする「ガンプラの新聖地」誕生
2017.08.17 / NEWS
渋谷で“夏の欲求不満”を解消?「星空ヨガ」でチルアウト
2017.08.16 / NEWS