http://oceans.tokyo.jp/2017-0216-01/

地味にスゴイ! ソフネット×コンバースなど一流同士の“控えめコラボ”アイテム5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

コラボ感ムンムンのアイテムはもちろん素敵。でも、目の肥えた大人には、これ見よがしでなく「地味にスゴイ」って逸品にも惹かれるもんだ。ベースとなるブランドのエッセンスはしっかり残ししつつ、ディテールに密かに忍ばせた遊び心とコラボ感。見られる幸せよりも、持ってる自分がいちばんアガる楽しみを。
いい大人を笑顔にしてくれる、地味なくせして夢いっぱいなアイテムたちをチェック。

 

VANS × AMERICAN RAG CIE
「ヴァンズ×アメリカンラグ シー」のスニーカー

各6000円/アメリカンラグ シー 渋谷店

オリーブグリーンのアウトソールを纏う、ヴァンズの定番モデル「エラ」。どこかミリタリーシューズのような風貌のこちらは、アッパーの素材が特徴。それは耐久性と撥水性を備える“ヴァンズガード”なるもので、湿気や汚れからスニーカーを守ってくれる頼もしいものだ。色違いで手に入れたい。

アメリカンラグ シー 渋谷店
03-5459-7300

 

BARBOUR × UNITED ARROWS
「バブアー×ユナイテッドアローズ」のジャケット

3万8000円/ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館

英国の老舗バブアーの名作をフーデッド仕様にした「フーデッドビデイルSL」。それをストレッチの利いた素材で別注。クラシカルな佇まいはそのままに、快適な着心地を実現する点がうれしい。オリーブグリーンにも男心をくすぐられる。

ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館
03-3479-8180

 

SOPHNET. × CONVERSE
「ソフネット×コンバース」のスニーカー

1万5000円/ソフ

何度も履き潰して愛用しているオールスターは、今年でなんと誕生100周年を迎える。それを祝したこちらのコラボレーションコラボは、見慣れたアッパーに配したジップデザインが新鮮。ソフネットオリジナルの迷彩柄を用いた替えヒモが付属するのもうれしい。

ソフ
03-5775-2290

 

NEIGHBORHOOD × EFECTOR
「ネイバーフッド×エフェクター」のサングラス

2万7000円/ネイバーフッド 原宿

スケ感のあるレンズと、生成り×ブラウンで切り替えたクリアフレームがヴィンテージテイストを加速。程良く武骨な大人のウェリントンに仕上がった。ともに音楽的エッセンスをバッググランドに持つ両者は、まさに蜜月関係。生み出されるプロダクトもまた、蜜の味!?

ネイバーフッド 原宿
03-3401-1201

 

VAINL ARCHIVE × PORTER
「ヴァイナル アーカイブ×ポーター」のバッグ

2万6000円/B印ヨシダ 代官山

ポーターの既存モデルに別注を施すのではなく、“完全オリジナル”をイチから作製。毎シーズン大人気を博す注目コラボの最新作がこちら。頑丈で肉厚なナイロンを使って防水性と耐久性を高めたメッセンジャーは、アクティブ派のオッサンにおすすめ。ハリのある質感も、お見逃しなきよう。

B印ヨシダ 代官山
03-5428-5951

 

うーん、どれも絶妙な「地味にスゴイ」シゴトっぷり。本来の魅力とはまた違う、新たな価値観に思わずワクワクしてしまう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
こだわり , サングラス , ジャケット , スニーカ―
スクラップ&ビルドの精神と共に。ディオール オムのデイリースタイル ”清潔感”のカギ「白スニーカー」をキレイに保つ、メンテナンスグッズ5選 気張らない日の手抜きコーデも華やかに!? 気鋭ブランドの“脱・平凡”スニーカー5選 トッズの職人技は、37.5歳のデイリースタイルに心地良さを与える 37.5歳のデイリースタイルに、エルメスを選ぶ理由
2017年3月号特集
2017年3月号特集 / FEATURE