http://oceans.tokyo.jp/2017-0205-1/

世界の街角スナップから学ぶ、冬の定番アウター着こなし術

このエントリーをはてなブックマークに追加

Tシャツやニットの上に羽織るだけで“らしく”見える冬の代名詞。そんな定番アウター4種を、肩肘張らずに上手に着こなす術とは? 大阪、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドンから、イカしたオトーチャンたちのお手本をお届け!

1.レザージャケット


【ニューヨーク】アレンさん(32歳)
モノトーンをベースに、黒、白、グレーをバランス良く。アウターとパンツの丈感で軽快なルックに好転。

着用アウター:ブルックス

 


【大阪】原 慎一郎さん(41歳)
武骨なライダーズジャケットをスポーティなパンツとミックス。存在感抜群のストールも同系色でまとめた。

着用アウター:ルイスレザーズ

 

2.チェスターコート


【大阪】谷口鉄矢さん(45歳)
マルニのインナーの上に、さらりと同色のチェスターを羽織って…。この余裕、見習いたい!

着用アウター:ジル・サンダー

 


【ロサンゼルス】ジョンさん(32歳)
寒空に映えるバーガンディ。ゆったりとしたコートとテーパードパンツで構築したシルエットが今の気分。

着用アウター:A.P.C.

 

3.ダウンジャケット


【ロンドン】ウィリアムさん(31歳)
オーセンティックなダウンと、いい感じに色落ちしたリーバイスが好相性。足元はナイキのハイテクで。

着用アウター:ペンフィールド

 

4.ダッフルコート


【大阪】森 大輔さん(35歳)
優しい印象のダッフルを柄ものニットに合わせたナイスダディ。デニム裾の切りっぱなしなど、小技も◎。

着用アウター:ウミット ベナン

 

なお雑誌版OCEANS 3月号では、ほかにも街角スナップを紹介中だ。主役級アウターだけでは、スタイルは成立しない。脇を固めるアイテムだって抜かりなく、そんなステキなオトーチャンを目指そう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
アウター , コート , パパラッチ , ライダース , , 親子
世界4都市のカッコいいオトーチャンをチェック! 冬のデニム×アウター 8つの模範解答 見た目も体感温度もサムくない! 世界のオトーチャンから学ぶ、アウターと防寒小物の関係性 ラフなのにうまい!世界4都市のスナップで学ぶアメカジ術。 実は今、「父子ペアルック」がアツい!? 着こなしのキーワードは“リンクコーデ”にあった 間違いない父親ファッションとは?参観日コーデで失敗しない4つのルール
2017年3月号特集
2017年3月号特集 / FEATURE